<   2018年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

『良竺庵』の蕎麦

 坂城町に、十割の蕎麦が食べられる店があるとのことででかけました。

a0351695_10503413.jpga0351695_10500611.jpg
 南条の高台にある『良竺庵(りょうちくあん)』という店です。

a0351695_10510666.jpg
 天井が高いので店内が広く感じます。

a0351695_11122737.jpga0351695_11125779.jpg
 香りの良い蕎麦茶をいただきながら蕎麦を待ちます。

 
a0351695_11162872.jpg
(左から) 「粗引き」、「更級」、「田舎」。 すべて十割
 ちなみに「おお西流」だそうです。

 「粗引き」の香りと風味が、特に良かったです。 更級が良くないわけではありませんが、次は「粗引き」と「田舎」の2種盛り、あるいは「粗引き」単品がいいかな。

 こちらでは11月ころから、蕎麦とうどんの「おしぼり」が提供されるそうです。
 私は「おしぼり」の辛さが好きではないのですが、母が一度食べてみたいと言うので、そのころまた来よう、ということになりました。
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-10-26 11:20 | ある日のランチ | Comments(0)

室賀 くりたけ園感謝祭 2018年

<2018年10月14日>

日にちは前後しますが、今年も室賀のくりたけ園で、オーナー感謝祭がありました。

a0351695_11515461.jpg
 我が家から千曲川も近いのですが、方向的にふだん行くことが少ないので、たまに新鮮です。
上田電鉄別所線鉄橋の赤い色が川べりのアクセントです。
踏み切りを渡ってしまったあとで、電車が通っていきました。 原田泰治さんのラッピング電車でした。 残念。

a0351695_11520814.jpg
 くりたけ園到着。 広場いっぱいに車が停まったこともあったのですが、ここ数年少なくなりました。

a0351695_11523539.jpga0351695_11540107.jpg
 まずはうちの区画に行ってみます。
 今年は一般にはきのこが豊作ですが、くりたけ園のくりたけは不作です。
 今年に限らず、この数年、どの区画でも出なくなりました。
 気候が変わってきているのではないかと思います。

 オーナーの数も減っていますし、管理運営している室賀の自治会も老齢化に伴って維持が難しくなってきていることもあり、くりたけ園は来年で終わりになることが決まっています。

 10年以上楽しみにしてきたので、目当てのくりたけが出ないのは残念ですが、なくなると寂しくなると思います。

a0351695_11543529.jpga0351695_11542187.jpg
広場に戻って、と・・・ 気温が高い日が多かったので紅葉は遅れています。

a0351695_11544807.jpg
 このところの楽しみはこちら。 てんぷらと、きのこの入ったトン汁のおふるまい。
 室賀自治会のおじさんがたが、その場でこしらえてくれます。 女性はひとりもおられず、全部男性陣。
 これが、上手に、おいしくできているのです。
 てんぷらもトン汁もおかわりして、たっぷりいただきました。

a0351695_11550903.jpg
 自治会のおじさんが「持ってって」と下さった分も足して、今年の収穫です。
 ひところの5分の1ですが、くりたけご飯が一回できました。

 松茸とはまた違った、きのこの香りと味わいが濃いご飯になりました。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-10-25 11:50 | 季節 | Comments(0)

到来物 ~新世界・ぐんま名月・しなのゴールド~

母のゴルフ仲間がりんごを持ってきてくれました。

そのお宅は農家で、主にお米と、りんご、桃を主体とした果樹をやってらっしゃいます。

出荷用のりんごは中心となるのが「ふじ」と、あと2,3種類作っていらしたかなあ?
「ふじ」は11月半ば過ぎ、霜が降りるころが最盛期ですので、まだまだ先です。

a0351695_11225856.jpg
 今回持ってきてくれたのは、「新世界」(左下の赤いりんご)、「しなのゴールド」(左上の黄色のりんご)、「ぐんま名月」(右側の黄緑にほんのり赤が乗っているりんご)の3種類。
 3種類とも自家用で、木も1本ずつしかないのだそうです。
 この中で一番酸味が強いのが「しなのゴールド」(甘いけど)。
 「新世界」と「ぐんま名月」は同じくらい甘いのですが、食感と香りが違います。

 「ぐんま名月」は今はすっかり見なくなった、昔懐かしい「印度林檎」を彷彿とさせます。 香りといい、甘さといい、色といい、食感といい、親に持っているのではないかなあ・・・そんな気がします。

りんごが届くようになると、秋の深まりを感じます。
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-10-24 11:20 | 味便り | Comments(0)

電話番の一日

<2018年10月23日>

今日は、母は朝からゴルフででかけ、ツレアイもオフィスのメンバーも全員出払って、私がひとり留守番で電話番。

誰もいないのはほんとに珍しいことですが、
我が家は家にツレアイの仕事のオフィスがあるので、私は家を離れることができません。

まえもってわかっていますので、お昼の用意も昨日準備済み、とはいえ、ひとりですから、気楽なことといったら!
思いっきり手を抜きました

一日中、私の時間、といきたいところですが、前述のように、いつ仕事関係の来客や電話や、郵便物やらがくるかわかりません。
仕事の内容については私では答えかねますが、
言付けがあれば聞いておくくらいはできます。

ま、結局なにもできないといってもいいようなものです。

でもこのときですから、溜まっていた写真をブログ記事にして、数日分予約投稿できました。

a0351695_15285092.jpg
 なにかのおまけのクッキーと、友人作の白瓜の粕漬けで、ささやか、かつ、きままな3時のお茶でした。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-10-23 15:47 | 話題 | Comments(0)

浅間山初冠雪

<2018年10月21日>

朝、浅間山が初冠雪していました。

a0351695_23020958.jpg


a0351695_23022498.jpg


昨年より7日早いそう。
朝もひと桁になりました。

紅葉も、柿の色づきも、日ごとに進んでいきそうです。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-10-21 23:07 | 景色 | Comments(0)

到来物 ~柿~

 ツレアイが持って帰ってきましたので、
 「到来物」とはちょっとニュアンスが違いますが、
 ま、我が家にはないものが来た、ということで、「到来物」の仲間に入れておきます。

a0351695_15532923.jpg
 それがこちら、柿です。
 ただし、渋柿です。

 枝ごともらってきたのを、私が枝から切り離して並べました。
 我が家では干し柿にはせず、こうして並べておいて、熟柿にして食べるのが好みです。

 やがて、夕日のような濃い朱色に変わり、
 皮が薄くなって全体に透明感が出てくると、すっかり甘くなってジュレのようです。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-10-19 16:05 | 季節 | Comments(0)

到来物 ~コムソウとイッポンシメジ~

知り合いに山のきのこをいただきました。

a0351695_22453565.jpg
 左がコムソウ。 正式にはショウゲンジといいます。
 コムソウのほかにも呼び名は様々あるようですが、
 笠が開かないうちは、まさに虚無僧が深編笠で佇んでいるような姿に見えますから、
 コムソウとは言いえて妙です。

 コムソウは松茸山に出ます。
 ですが、コムソウが出ているからといって松茸が出るとはかぎりません。
 知り合いは松茸も採れたのかなあ?

 右はイッポンシメジです。
 これは食べられるほうの、です。

 別名をイッポンシメジと呼ばれるキノコには2種類あります。
 本名をウラベニホテイシメジといって食べられるキノコ
 もうひとつはクサウラベニタケという毒キノコ。 なにを隠そう、きのこ中毒が一番多いのがこれです。
  猛毒ではないので、死ぬようなことはありませんが。

 この2つはとても生える場所も、見た目もとてもよく似ていて「名人泣かせ」とも呼ばれるそうです。  
 いただいたのは間違いなく食べられるイッポンシメジでした。
 私も見分け方をちょっと知っていますので。

 イッポンシメジは大根おろしで和えて、
 コムソウはお豆腐と一緒にキノコ汁にしておいしくいただきました。

 ああ、秋だなあ・・・

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-10-17 23:16 | 季節 | Comments(2)

けやき並木 初秋

<2018年10月12日>

 栗にぶどうと、甘さたっぷりの秋の味覚をたらふく食べてしまったので、
 夕食の買い物にいつもより早くでかけ、公園を歩いてきました。

a0351695_23374966.jpg
 けやき並木はほんのわずかに色づき始めているように見えます。

a0351695_23380140.jpg
 土手を登って鐘楼横に。

a0351695_23381681.jpg
 鐘楼の石垣の先に、二の丸橋。 散歩する地元の人や、少ないながら観光客らしき姿が行き来しています。

a0351695_23383060.jpg
  鐘楼の脇から広場に下りてきました。 しだれ桑の枝が伸びて、そろそろカットが必要なボブのようになっています。

a0351695_23384378.jpg
 二の丸橋を渡って戻ります。 顔のように見えますが、「にのまるはし」とデザインされている? 

 約30分の早歩きでした。
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-10-13 00:00 | 散歩道 | Comments(0)

到来物 ~シャインマスカットとナガノパープル~

 東御市在住の母の友人が母に持ってきてくれました。
 畑で採ってきたばかりというぶどうです。

a0351695_23164321.jpg
 黒いのが ナガノパープル。 緑が シャインマスカット。
 どちらも甘くておいしいぶどうです。 買えばお高い!

 ありがたい、ありがたい!
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-10-11 23:22 | 味便り | Comments(0)

百舌の高鳴き

<2018年10月10日>

 洗濯物を干そうとベランダにいると、
 「ギチ、ギチ、ギチ・・・」と、びっくりするほど大きな声が頭上から降ってきました。

 百舌の高鳴きです。

 近くの電柱に止まったので、急いでコンデジを取りにいきました。
 間に合うかな? 飛んでっちゃわないかな?

a0351695_20182431.jpg


 間に合いましたが、最大ズームで顔だけ。

 それにしても、小さい体から、町中に響きそうな大きな声がよく出るものです。
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-10-10 20:30 | 季節 | Comments(2)