<   2018年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

漏水

<2018年8月8日>

 水道のメーターを検針に来た方が玄関のチャイムを鳴らされました。
 なんだろう?と出てみると、
 「水道の使用量が2.5倍に跳ね上がっていますが、漏水しているのではないかと」 とのこと。
 急いで水道屋さんに連絡。 すぐに来てもらいました。

 「聴診棒」というのでしょうか、長い棒の先のロートを耳につけて土中の音を聞く道具。
 それで、洗面所の外の配管あたりを調べると、どうやらこの配管だ、という箇所が分かりました。
 試しに聞かせてもらったら、なるほど、水の流れのような音が聞こえました。

 さあ、それからです。
 このあたり、ということはわかっても、実際にコンクリートをはがし、土中の菅を見ないことには、ピンポイントで場所を確認することができません。

a0351695_13231268.jpg
 我が家の場合、一度建て替えをしていますし、その後、下水を設置する工事もしています。
 一番上のコンクリートのしたに古いコンクリートが出てきて、たいへん。(右に光ってみえるのが古いコンクリート)

 まあ、どこでも、漏水の箇所を特定するのは簡単ではないそうですが・・・

 詳細は省略するも、箇所を特定するのに想定以上の時間がかかりました。
 最終的には漏水も止まり、ついでに凍結防止帯も新しく巻きなおしてもらい、ひと安心です。

 当然のことながら、水道料金も2.5倍になっていたわけで、金額にびっくり仰天しましたが、
 表からは見えない箇所での漏水なので、減免措置が受けられました。
 水道屋さんから書類が提出され、後で還付になります。

 家も築40年ともなると、あちこちガタが生じます。

 さらに年月を過ごしている人間はむろん、ですけど。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-08-28 13:55 | 出来事 | Comments(0)

笹の葉さらさら、上田の七夕

<2018年8月8日>

昨日は七夕。 長野は旧暦ですから、8月です。
a0351695_23215374.jpg

新暦の7月はたいてい梅雨のさなかですから雨がちですが、
8月ともなれば夏真っ盛り。
天の川もまずもって晴れること請け合いです。
a0351695_23222580.jpg

郊外にある我が家ですから、街中へわざわざ見に行くこともなくなりましたが、
ちょうど用ができて街にでかけたついでに通りを歩いてみました。

昨日はさぞにぎわったことでしょうが、
翌8日ともなれば、そろそろ片付けが始まるころ。
a0351695_23224582.jpg
街行く人の数も多くなく、祭りの後の寂寥感がふっと風になって傍らを過ぎていくような気がしました。
名残の七夕飾りが風になびいて、さらさらと乾いた音をたてていました。
a0351695_23230740.jpg


[PR]
by kojo-no-mon | 2018-08-25 23:41 | 街角 | Comments(0)

ベランダで花火見物

<2018年8月5日>

上田の花火大会の日です。

a0351695_23273173.jpg
今年はベランダに桟敷を設営。 枝豆とビール片手に見物です。
写真はコンデジ、手持ち。 花火が遠いので記憶と記録のため、と割り切って撮影です。

a0351695_23274788.jpg
空がまだ明るいうちに始まりました。

a0351695_23280132.jpg
暮れてきました。

a0351695_23281903.jpg

a0351695_23284167.jpg

a0351695_23290344.jpg

a0351695_23292553.jpg

a0351695_23294228.jpg

a0351695_23295452.jpg

a0351695_23301755.jpg

a0351695_23305131.jpg

a0351695_23310779.jpg
風もちょうど良く吹いて、楽しみました。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-08-21 23:52 | 季節 | Comments(0)

ちょっと涼みに ~湯の丸の夏の花~

<2018年7月26日>

お盆も過ぎました。 少しは時間もできそうですので、ブログも再開したいと思います。

今までどおり、「気まま」なアップになりますが、「気まま」にご覧になっていただければ嬉しいです。


そろそろ夏の暑さもひと段落か、と言われますが、もう少し夏の話題におつきあいくださいませ。

連日猛暑が続くと、行きたくなるのが湯の丸・池の平湿原。
この日午後3時の時点で、駐車場に置かれた寒暖計は20度そこそこ。 駐車場の管理人のおじさんに聞くと、朝は4度で、ストーブを焚いているとのこと。
36度の下界からたった40分なのに、なんという違い! やっぱり標高2000メートルともなると涼し~い!

池の平とその稜線で出会った花たちです。

a0351695_00513861.jpg

a0351695_00523478.jpg

a0351695_00524886.jpg

a0351695_00535761.jpg

a0351695_00541558.jpg

a0351695_00544323.jpg

a0351695_00550736.jpg

a0351695_00553595.jpg

a0351695_00555119.jpg

a0351695_01094829.jpg


a0351695_01100655.jpg


a0351695_01103702.jpg

a0351695_01105365.jpg

a0351695_01111524.jpg

a0351695_01114257.jpg


a0351695_01120003.jpg


a0351695_01121875.jpg

a0351695_01123703.jpg


[PR]
by kojo-no-mon | 2018-08-19 01:18 | 花便り | Comments(0)

お知らせ

<2018年8月12日>

お盆が近くなり、毎日ばたばたと過ごしています。
ブログもアップが間に合わず。
お盆休みをもらうことといたしました。

連日の暑さはまだまだ収まりそうにありません。

体調管理に万全を期し、
元気に夏を乗り切りましょう!


[PR]
by kojo-no-mon | 2018-08-12 01:51 | 話題 | Comments(0)

ちょっと涼みに。 ~高峰高原~

<2018年7月23日>

母とお昼を食べに出たついでに「今日も暑いからちょっと涼んでいこうか」と高峰へ。
急な思いつきゆえ、カメラはコンデジです。

a0351695_23455060.jpg
あとひと上りで車坂峠というところで視界が一気に開けます。

a0351695_23460965.jpg
雲がかかっていますが、富士山も見えます。

a0351695_23475693.jpg
車坂峠の駐車場に車を停めて、遊歩道を少し歩きます。 湯の丸の池の平と違って短くて平坦なので、母にはちょうどよい場所です。
ニッコウキスゲの向こうに水の塔山。

a0351695_23473754.jpg
標高が2000メートルになるここは、ニッコウキスゲがまだつぼみで残っています。
今年は霧が峰のニッコウキスゲを見に行かれなかったので、良かったです。

a0351695_23485114.jpg


a0351695_23470549.jpga0351695_23464985.jpg
a0351695_23482947.jpga0351695_23481676.jpg
a0351695_23491225.jpg
夏のさ中ですが、ワレモコウととんぼにそこはかと感じる秋の気配も。 

a0351695_23493527.jpg
スキー場を抜け、高峰温泉の前を過ぎると、高峰・湯の丸林道へ。 今はすっかり珍しくなった未舗装の悪路。 けっこう好きな道です。

a0351695_23500288.jpg
兎平近くになると、今来た道を見通すことができます。 正面の少し開けて見える場所がスキー場です。

a0351695_23502374.jpga0351695_23503595.jpg
この日は池の平には寄らず、まっすぐ地蔵峠へ。 お目当ては木イチゴのソフトクリーム。 写真はちょっとピンボケになりましたが、いつものように美味しかった!

一気に下って35度の下界へ降りてきました。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-08-08 22:37 | 景色 | Comments(0)

松本へスイカを買いに 2018年7月

<2018年7月21日>

日にちが前後しますが、今年も松本へスイカを買いに行きました。

なぜわざわざ松本までか?

松本・波田は名にし負うスイカの産地で、毎年7月半ばからひと月ほどの間、JAの共撰所でスイカの産直販売が行なわれるのです。
他とは規模が違います。

一番の希望者は母。
スイカ大好きなんです。

試食もできるので、ツレアイの運転で家中で出かけました。

a0351695_00101331.jpg
地元で見慣れているとはいえ、運転しているときはゆっくり眺めてもいられない景色も、たまの助手席で見ると新鮮です。 これは丸子の三角あたり。

a0351695_00102530.jpg
三才山大橋。 いつ見ても深い谷です。 

a0351695_00103860.jpg
松本トンネルを抜けて梓川の堤防へ。 この桜並木は見事です。 花が満開のころに一度走ってみたいといつも思います。 (左下の白い部分は車のフロントガラスに反射する光)

a0351695_00104860.jpg
新村の信号を突っ切って踏み切りを渡り、道なりに進むと、JA松本ハイランドの共撰所に到着です。

a0351695_00111319.jpg
この日は「スイカ祭り」が行なわれており、 スイカの重さ当てクイズや、スイカ以外の農産品などの屋台がたくさんでてにぎわっていました。

a0351695_00105866.jpg
お目当てはスイカのブース。 個人の農家さんが3軒とJAがスイカを販売しています。

a0351695_00112673.jpg
ここはじゃんじゃん試食をだしてくれるので、それがまた大きな目的です。(この手は我が家ではないお客さんの手です)

a0351695_00113936.jpg
屋台の後ろの共撰所の中はスイカがごろごろ・・・。

欲しいのは「紅まくら」という品種ですが、売り場には見当たりません。
昨年も買った農家のおじさんに聞くと、この日は出していないとのこと。 「畑にはあるよ」というおじさんに、
「せっかく上田から買いにきたのに。 待ってるから採ってきてよ」と母。
「いくつ要るだい?」
「大きいの2つ!」 (ひとつあればいいのですが、ひとつではお願いできませんもの。)
 だめもとだったのですが、なんとおじさんが畑から持ってきてくれることになりました。

「30分くらい待ってもらうけど」
「待つ、待つ」

a0351695_00115468.jpga0351695_00120596.jpg
おじさんの軽トラが帰ってきました。 荷台に紅まくらと普通のスイカが並んでいます。 荷台の一番前は5Lサイズですが、中が落ちていそうなので試食に回すとのこと。
 我が家は4Lサイズを2個。
 紅まくらは生産数が少なく、市場にほとんど出回りません。 シャリ感と甘さが特徴です。
 2個のうち1個は、帰りがけに丸子の義妹に持っていくことにしました。

a0351695_00121634.jpga0351695_00122534.jpg
4L1個で10キロ近くの重さがあります。 縦半分では冷蔵庫に収まりきりませんので、横2つに切ります。 これだと野菜室に入ります。

よーく冷やして、おいしく食べました。

おじさん、ありがとう。 来年は電話してから行きます。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-08-06 01:01 | 話題 | Comments(0)

お墓掃除の日

<2018年8月1日>

 8月1日はお墓掃除の日。
 暑い日になりましたが、今年も出かけました。

a0351695_01004276.jpg

 我が家は見えませんが我が家方面です。 良い天気です。

 花もお線香も供えますが、あくまでもお墓を掃除する日ですので、
 お墓参りは13日の迎え盆に改めてします。

 ところが、佐久地方では、この1日に、お墓掃除もし、お墓参りも済ませてしまうそう。
 ところ変われば、実にいろいろです。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-08-04 01:14 | 季節 | Comments(0)

火星大接近

<2018年7月31日>
a0351695_02085639.jpg
コンデジ手持ち、どうってことのない写真ですが、記録と記憶のために。
火星が大接近したとのこと。

大接近しても小さい。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-08-01 02:12 | 出来事 | Comments(4)