<   2018年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ハスカップ

ハスカップは2本ないと受粉しづらいのですが、
我が家には1本しかないので、
花が咲くと、私がちょんちょんと花粉をつけます。
いつもは実がついたりつかなかったり。
ついても小さいのがひとつかふたつなのですが、
今年は五つ六つとつきました。 しかも初めて大きい実です。
a0351695_23155749.jpg
甘酸っぱい実です。
来年から実のつきがよくなるかな?
期待しましょ。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-05-31 23:22 | 話題 | Comments(0)

『 Padre Calvo(パーデレカルボ)』

上田原にできた『 Padre Calvo(パーデレカルボ)』 というスペイン料理のお店にランチに行きました。

上田駅近くにある 『 EL VINO (エルビノ)』の姉妹店です。

エルビノは駐車場がなくていささか不便でしたが、こちらはその点心配ありません。
ただ駐車場の入り口がちょっと狭いですが・・・

a0351695_23424312.jpg
こちらは2階建ての集合住宅の1階のふた部屋をぶち抜きにして作られています。

a0351695_23394978.png
(自分で撮った写真はうっかり消してしまいましたので、HPから借用)
伺ったときは店内満席でした。
ご主人がひとりで料理を作り、ひとりで応対なさいますので、大忙しの様子が伝わります。
女性3名以上で『女子会コース』がありますので、それでお願いしてあります。

a0351695_23401184.jpga0351695_23402952.jpg前菜とサラダ。
a0351695_23410062.jpga0351695_23412960.jpgナスのグラタン。
パエリア。
a0351695_23420626.jpga0351695_23421928.jpgデザートはクリームブリュレかチーズケーキ。
あれ? たしかアヒージョもあったはずだけど・・・写真撮り忘れ? 消しちゃった? あらら・・・
どれもおいしかったです。

ご主人にお店の名前の由来を聞いたところ、額をポンッ、と叩きながら、(ご主人ご自身がおっしゃったのでそのまま記しますが)「見てのとおりの『ハゲおやじ』という意味なんです。」

他のランチメニューもあるので、折あらばまた来てみたいお店でした。
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-05-29 23:07 | ある日のランチ | Comments(0)

広い花畑に見えるけど ~ミヤコワスレ~

枝垂れ紅葉の根元にひと群れ咲いているだけの我が家のミヤコワスレですが、
写真も撮りようで、まるでお花畑のように見えます。
a0351695_22511439.jpg
母によると祖母が植えたのだそうです。
我が家がこの地に越してきたのは55年近く前のことですから、
ミヤコワスレも半世紀近くこの場所で咲いていることになります。
a0351695_22512850.jpg
可憐ながら、強い花です。
a0351695_22513827.jpg


[PR]
by kojo-no-mon | 2018-05-23 23:14 | 花便り | Comments(0)

庭のカルミア満開

<2018年5月21日>

 昨年は花つきが悪くて心配した庭のカルミア、
 今年は昨年の分まで花が咲いてただ今超がつくほどの満開!
a0351695_13255502.jpg
少々うっとうしいくらいです。

今日、来年の花のために、花を摘みました。
花は房のまま摘めるので難しいことはないのですが、1時間かかりました。


[PR]
by kojo-no-mon | 2018-05-21 13:30 | 花便り | Comments(0)

蕎麦屋『ひぐち』

上山田の近くに小さなお蕎麦屋さんがあるのを、地元紙の紹介記事で知ってからずいぶん時間が経ちましたが、母と行ってみることにしました。

a0351695_23280546.jpga0351695_23274370.jpg
片側が田んぼの細い道沿いにお店はあります。店内にはテーブル席が4つほど。見かけから想像するほど小ささを感じません。

a0351695_23270376.jpg
ご夫婦でなさっている蕎麦屋さんです。まず、奥さんが蕎麦茶とちょっとしたお茶菓子を持ってきてくださいました。 柑橘の風味が生きた甘さ控えめの水羊羹で美味しかった。

a0351695_23272100.jpg
そばつゆの横にあるのは山蕗の煮物。 上手に煮えています。

a0351695_23282453.jpg
お蕎麦が来ました。
石臼挽き自家製粉。上は母注文の生粉(きこ)打ち10割蕎麦。左の小さな器には水と蕎麦が数本入っています。まず蕎麦そのものの味を賞味。
下の2種盛りは私注文。生粉打ちと二八の2種盛りです。

生粉打ちは10割ですので、食べているうちにどうしても乾いてきますが、香りもよく、上手な10割だと思いました。
二八は見た目も、食感もさらしなに近く、とても美味しかったです。
久しぶりの新規お気に入り蕎麦屋さん登場!
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-05-18 00:18 | ある日のランチ | Comments(0)

ベランダのバラも当たり年?

<2018年5月13日> 
 
 
a0351695_20391611.jpg
写真は大きく見えますが、
我が家のベランダで咲き始めたミニバラです。
直径は大きくても500円玉くらい。
近年になく色も良く、ミニにしては大きく咲きました。

今年はバラの当たり年だとか。

TVで各地のバラの話題が出るたびにそんな話を聞きますが、
あまり手入れもしない我が家のミニバラでさえ良く咲きましたから、
ほんとうに当たり年かもしれません。

当地では路地のバラはこれからで、
今日の雨が過ぎて、今週半ばころから多くは咲き始めるものと思います。

来週は友人宅のバラを見に行く予定です。
楽しみです。




[PR]
by kojo-no-mon | 2018-05-13 20:52 | 花便り | Comments(2)

ふたりだけ?

<2018年5月8日>

 夜、母は ゴルフ無尽の会 にでかけてしまったので、
 ツレアイとふたり、夕食は外食。
 ということで、『サイゼリア』に行きました。

 『サイゼリア』は週末でも平日でも、いつもお客さんの姿があります。
 ところが、この日は広い店内ががらーん・・・
 どなたもいらっしゃらず、スタッフが手持ち無沙汰な様子でいて、
 私たちが入って行くと、どこかしらほっとした表情を浮かべられたような気がしました。

 なんとまあ、めずらしいこと。
 でも、そのうちどなたか見えるだろうと、いつもどおりの我が家メニューを注文して飲んで、食べていましたが、
 交代のスタッフが現れただけで、誰もいらっしゃいません。
 連休が明けたばかりということもあるのでしょうか。

a0351695_23444011.jpga0351695_23450117.jpg
 このままだと、私たちふたりが帰ったら、またがらーんとしてしまう・・・

さて帰ろうか、と席を立とうとしたところで、ようやく次のお客さんが一組みみえました。   
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-05-12 00:49 | 味便り | Comments(2)

今年も室賀のわらび

<2018年5月6日> 

 今年も「くり茸園オーナー春の感謝祭」として室賀のワラビ狩りのご招待がきました。
a0351695_23183504.jpg
「藤が咲くとワラビが採れる」と昔から言う、とは母の言葉です。
今年は暖かくて、藤も早く咲きだしました。
ワラビや如何?
a0351695_23190325.jpg
時期にしては開いているものも多いですが、良い姿のものもたくさんあります。
今年は良い!
今年は連休の最終日に重なったこともあってか、参加者がいつもより少なく、
いつにもまして採り放題。

a0351695_23192433.jpg
壮観ですねえ。

a0351695_23194033.jpg
いやあ、採りました!




[PR]
by kojo-no-mon | 2018-05-10 23:35 | 季節 | Comments(2)

千曲川を渡る丸窓電車

<2018年5月6日>

 室賀へ行く途中です。 
 千曲川と別所線の踏み切りがきれいな朝でした。

a0351695_23471649.jpg
踏み切りで警報機が鳴り出し、遮断機が下り始めました。
どっちから来るかな?
a0351695_23473016.jpg
別所方面からでした。

a0351695_23474897.jpg
あら、丸窓電車!
ただし、復刻版です。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-05-09 23:55 | 景色 | Comments(0)