カテゴリ:味便り( 69 )

ふたりだけ?

<2018年5月8日>

 夜、母は ゴルフ無尽の会 にでかけてしまったので、
 ツレアイとふたり、夕食は外食。
 ということで、『サイゼリア』に行きました。

 『サイゼリア』は週末でも平日でも、いつもお客さんの姿があります。
 ところが、この日は広い店内ががらーん・・・
 どなたもいらっしゃらず、スタッフが手持ち無沙汰な様子でいて、
 私たちが入って行くと、どこかしらほっとした表情を浮かべられたような気がしました。

 なんとまあ、めずらしいこと。
 でも、そのうちどなたか見えるだろうと、いつもどおりの我が家メニューを注文して飲んで、食べていましたが、
 交代のスタッフが現れただけで、誰もいらっしゃいません。
 連休が明けたばかりということもあるのでしょうか。

a0351695_23444011.jpga0351695_23450117.jpg
 このままだと、私たちふたりが帰ったら、またがらーんとしてしまう・・・

さて帰ろうか、と席を立とうとしたところで、ようやく次のお客さんが一組みみえました。   
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-05-12 00:49 | 味便り | Comments(2)

今はネーブルオレンジ

果物がないと生きていけない我が家・・・
昨日で食べきってしまったので市場に買いに行きました。
a0351695_23410419.jpg
今の時期は、なんといってもカリフォルニアのネーブルオレンジ。
さらに、隣にあったルビーのグレープフルーツもおいしそうだったので、
両方get!

 グレープフルーツ、最高でした。
 ネーブルは言わずもがな、です!

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-04-30 23:52 | 味便り | Comments(0)

ふきのとう

<2018年4月1日>

 ご近所さんにふきのとうをいただきました。
a0351695_022867.jpg

 ご自宅の畑で採れたそうです。
 春の色ですね。

 先日は他からのふきのとうで、蕗味噌をつくったので、
 天ぷらにしようかな・・・
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-04-02 00:06 | 味便り | Comments(0)

ソフトクリーム日和

<2018年3月26日>

 ほとんど5月の陽気という、23度近くまで気温が上昇した日でした。
 こんな日はソフトクリームなんぞが食べたくなります。

 というわけで、『アトリエ・ド・フロマージュ』へ。

 ところが、スタッフは出入りしていますが、珍しくお休みとのこと。
 なんでも冷蔵庫が壊れて入れ替えの最中とか。

 「どの商品がお入用でしたか?」 と聞いてくださったので、ソフトクリームを食べに来た、と告げると、
 中のスタッフに声をかけてくれました。
 ショップの機械は動かしていないけれど、カフェのほうで用意できるということで、
 すぐに作ってくださいました。

 良かったあ!

a0351695_132513.jpg

 美味しかった!


 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-03-27 01:34 | 味便り | Comments(0)

会席緒環会 春の献立 2018年3月

 今月初め、会席緒環会 が料亭 『緒環(おだまき)』 でありました。
 参加者は、『緒環』のゴルフの会のメンバーや、『緒環』のご主人の関係の方々で、
 私は、ゴルフの会に入っている母のお供で参加です。

 会席の会ですから、お目当てはお料理。
 私自身は、ゴルフの会のみなさまとは平素のおつきあいはありませんが、
 みなさまのお顔は存じ上げていますし、 お話しながら和気藹々と会は進みます。

a0351695_22504159.jpga0351695_2251143.jpga0351695_22512111.jpg
桜茶をいただきながら、始まるのを待ちます。 先付は 白魚とからし菜の酢の物。 椀盛は太郎ポークのロースのお吸い物。

a0351695_220679.jpga0351695_2201941.jpga0351695_2203376.jpg
天然クエの刺身。 峰村牛の三筋ステーキと野菜、バーニャカウダ。 鯛かぶら。

a0351695_223165.jpga0351695_2233591.jpga0351695_223498.jpg
魚介のチーズ味噌はグラタン風ですが、ちょっと塩気が強かった。 寿司小鉢とあさり汁。 桜ロールケーキ。

a0351695_2252918.jpg石州流のお薄をいただいて〆。

今回は料理と料理の間が空いてしまい間延びした感があってやや残念でしたが、お味は総じてよく、特に クエの刺身 と 鯛かぶら がよかったです!

 不定期の開催ですので、次回がいつになるのかわかりませんが、楽しみに待ちたいです。
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-03-12 02:32 | 味便り | Comments(0)

長野・『うなぎの宿 住吉』 のうなぎ

 うなぎが大好きな母と、やはりうなぎが大好きな母の友人の、うなぎ屋さん探訪。

 諏訪、松本と巡ってきましたが、
 なぜかそれぞれの地の評価ナンバー1の店には振られ続きのふたりです。
 味に、ではなく、行くと店がお休みだったりとか。

 松本のナンバー1も振られたままになっていますが、
 リベンジの前に長野のうなぎ屋さんに行くことになりました。

 行くと必ずおみやげにして持って帰ってくれるので、私はそれで味を知ることができます。

 で、それが 『うなぎの宿 住吉』。

a0351695_2312843.jpg


a0351695_2314768.jpg

たれは甘めですが、文句なし。
ふっくら柔らかで身厚。 おいしいうなぎでした。

 長野のナンバー1、と聞いていたはずでしたが、
 実はナンバー2だったんだとか。

 またしても振られたか!

 松本も長野も、ナンバー1のお相伴にあずかれるのはいつかなあ・・・



 

 
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-03-10 22:36 | 味便り | Comments(0)

菜の花

菜の花といっても食べるほうです。

なばな、かきな、はなな、と呼び名は産地によってもいろいろですが、
当地で一番早く登場するのは三重県の「なばな」。
それからしばらくして現れるのが「京花菜」。

a0351695_23261284.jpg

この京花菜、
独特な風味で、今一番のお気に入りです。
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-02-27 01:20 | 味便り | Comments(0)

メローゴールドが大きい!

 果物大好きです。 
 今旬なのが、メローゴールド。
a0351695_23364654.jpg
アメリカ産の柑橘類です。 
特大サイズ。 ちなみに温州みかんは2Lサイズで大きいほうですが小さく見えます。

どんなふうに木になっているのでしょう?

見てみたい!

a0351695_23365957.jpg
実もご覧のとおり。

さっぱりした香りと濃い甘さ。
とても美味しいのですが、
ひとりで一度にひとつ全部は多いので、半分づつ2度で食べます。
一度で食べてしまうのも、もったいないですしね。
楽しみは長く。


[PR]
by kojo-no-mon | 2018-02-09 23:52 | 味便り | Comments(2)

胡桃ペースト

 昨秋、東御市に住む母の知人が、特産のカシグルミをたくさんくださいました。
 時間があるときに割って・・・と思いつつも、
 なかなかその時間がなくてそのままにしてあったのですが・・・

 20年ほども前でしょうか、
 自宅にカシグルミの木がある、別の知人から、毎年大きな米袋にいっぱいの胡桃を分けてもらっていました。
 割って実を取り出し、すり鉢ですってペースト状にして、合え衣にしたり、しゃぶしゃぶのたれにしたり、うどんや蕎麦のつけ汁にしたりしていました。
 たしか、知人が胡桃の木を切ることになって、分けてもらうこともなくなったと記憶しています。

 なつかしく思い出しました。 
 クルミが手に入らなくなって、作ることもなくなっていましたが、久しぶりに作りましょう。
 難しいことはなく、必要なのは根気時間と、ほんの少しの体力です。

a0351695_24427.jpg
 まず割って実を取り出します。 かなづちでコン、と割りますが、銀杏と違い、実が大きいですし、殻も柔らかいですし、はかが行きます。

a0351695_28344.jpg
 フライパンにざらざらと入れ、炒ります。 弱火で気長に焦がさないように、芯から火が通るようにじっくりと。 ここが一番の決め手です。
今回は結果的に40分の時間をかけました。

 炒っているあいだに薄皮が乾燥してパリパリとはがれてきます。 全部を取りきることは無理ですが、炒りながら爪楊枝で薄皮を取っていきます。
  
a0351695_2162010.jpg
 炒ったらすり鉢に移して、熱いうちによくすります。
 フードプロセサーなど使うと、簡単かもしれませんが、ごりごりとすりこ木でするところに達成感を感じます。
 
a0351695_2333013.jpg
 完成!

 とりあえず、釜揚げうどんのつけつゆで食べることにしました。

a0351695_2394743.jpg

 ほんとうなら、味噌や醤油を加えて出汁でのばしてつゆをつくるのですが、 ここまででいっぱいいっぱい。
 今回は出来合いのそばつゆを使います。
 それでもクルミの香りがして、美味しい! 

a0351695_242930.jpg
残りは容器で保存。 油が分離してきますが、大丈夫。 そのままかなり日持ちします。 

 しばらく自家製クルミだれを楽しめます。



 
 
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-01-19 02:51 | 味便り | Comments(2)

トルコのチョコレート

 今まで折に触れて書いてきたように、自営の我が家はお盆と暮れのほかは基本的にカレンダー通りのお休みです。

 日数が必要となる海外旅行はほぼチャンス無し。 
 一番最近に行った海外は、18年くらい前の中国でした。 そのころはまだ今のように関係がギクシャクしていませんでしたし、北京の空は真っ青に晴れて空気もきれいでした。

 自身で体験はできないまでも、
 おみやげをもらうと、その国のあれこれに想像を巡らせています。

 昨秋、トルコ旅行に行った知人にトルコのチョコレートをもらいました。
a0351695_1334289.jpg
下にあるのはゴディバのチョコレート。 こちらは全世界共通ですね。

a0351695_13375887.jpg
トルコは農業国で、ほとんどの農産物は輸入なしで賄えるそうです。 
こちらのチョコレートには 松の実 が入っています。
甘さはゴディバのチョコの半分くらい。 いずこも同じ、パッケージの写真ほどにはピスタチオの姿は現れず・・・
ですが、甘すぎず、カリッと 松の実 がおいしいチョコでした。

 ずっとピスタチオだと思っていたのですが、よく見るとどうも 松の実 のようです。


 

 
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-01-14 13:45 | 味便り | Comments(0)