カテゴリ:出来事( 8 )

火星大接近

<2018年7月31日>
a0351695_02085639.jpg
コンデジ手持ち、どうってことのない写真ですが、記録と記憶のために。
火星が大接近したとのこと。

大接近しても小さい。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-08-01 02:12 | 出来事 | Comments(4)

びっくり仰天、今日の新聞

<2018年7月23日>

大相撲で御嶽海が優勝したことは、長野県では飛びぬけて大きな話題でした。
それもそのはず、江戸時代の有名力士、雷電為右衛門以来の快挙ですから。
ちなみに雷電は上田の隣、東御市の出身です。

私自身は、相撲のことさらのファンではないのですが、
遠い南信とはいえ同じ長野県出身力士ですから、それなりに応援する気持ちで見ていました。

a0351695_00534139.jpg
我が家は全国紙、地方紙、経済紙ととっていますが、
そのうち、千秋楽を待たずに優勝が決まったことを伝える7月22日(日)の 信濃毎日新聞 の一面の見出しを見て、あら、洒落たことを、と思いました。
見出しの色が、御嶽海のまわしと同じ紫の色だったのです。

これで終わりか、と思っていたところ、今朝(7月23日、月曜日)の新聞を見てびっくり!

a0351695_00541055.jpg
明日の新聞はお休みか、と一瞬思ってしまいました。

ところが開いてみて、さらに仰天!

a0351695_00542338.jpg
なんと、全紙一面!
いまだかつて見たことありません!

記事はどうなっているの!?、とめくってみたら・・・

a0351695_00535687.jpg
一枚下からふつうの紙面が出てきました。

いやいや、驚かされて一気に目が覚めた朝でした。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-07-24 01:23 | 出来事 | Comments(2)

父の七回忌

<2018年2月18日>

 今日は父の七回忌の法要でした。

 昨夜は風が強く、吹雪。
 朝は雪が5センチくらい積もっていましたが、日が昇るにつれてみるみる融け、
 最高気温は3℃止まりと真冬並みでしたが、
 風もなく、体感温度は気温より高く、穏やかな日中でした。

a0351695_23520672.jpg
 お寺さんでお経をあげてもらい、その後会食。
 子どもは私だけですから、母と私とツレアイと、ツレアイの兄、妹の、ごくこじんまりとした参加者です。
 
 天気によっては後日に回すところでしたが、
 日なたの雪はお昼前にはすっかり融けてしまいましたし、晴れて、さほど寒くなかったので、
 いただいた塔婆は会食のあとお墓に持って行きました。
a0351695_23543648.jpg
 南向きの墓地から眺めると、街はまだ雪景色。
 家々の北側の雪が融けていないのがわかります。

 七回忌がすんで、またひとつ、区切りがつきました。

 月日の経つのはほんとうに早いです。




 

 


[PR]
by kojo-no-mon | 2018-02-19 00:49 | 出来事 | Comments(2)

水道管修理

<2018年1月31日>

 水道管の凍結破損から2日目。
 修理の順番がやっと回ってきました。

 「凍結破損」といってきましたが、
 凍結防止帯を切って外してみなければ、確かなことは確認できません。

a0351695_0415574.jpg
 はい、確かに凍結破損でした。

 実は水は2ヶ所から滴り落ちていて、破裂箇所の場所や数がわからなかったのですが、
 破損箇所はこのバブルのところ1ヶ所で、凍結防止帯にしみこんだ水が別のところから滴っていたようです。

 このバルブは温水暖房の熱源器に最初に水を注入するためのもので、
 いったん入れてしまえばあとは熱水が循環しているので、開いて水を入れることはまずありません。
 水が動かないので凍結しやすかったのでしょう。
 それと、やはり凍結防止帯も劣化していました。
 年数経っていますもの・・・

a0351695_0474640.jpg
 水道管を新しいものに替え、凍結防止帯も新しく巻きなおしてもらい、修理終了。

 約3時間半の工事でした。

 一番気温が下がったのは-12℃になった1月27日(金)でしたが、この日は修理依頼はさほどではなく、
 それから2日経った、29日に一気に殺到したそうです。 我が家もまさに29日でした。
 真冬日で凍みが緩むことがないまま、マイナス10℃近い日が続いて、さらに凍結が進み、水道管が持ちこたえられなくなった家が多かったのではないかとのことでした。

 我が家が直してもらったこの31日も、新たに数件の修理依頼がきたそうで、
 水道屋さんの忙しさはまだ解消されそうにありませんでした。

 本来なら、他の箇所の点検や、凍結防止帯の巻きなおしもお願いしたいところですが、
 この状況では今は無理。
 今年の、次の冬が来る前にお願いするとします。
 

 
  
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-02-02 01:11 | 出来事 | Comments(4)

赤い月

<2018年1月31日>

 今夜は皆既月食。
 きれいに見えました。

 寒いので、ときどき外に出て確認。

 カメラをしっかり固定させないと、ぶれるのは承知ですが、
 寒さには勝てず、横着してコンデジ手持ち。

 次の機会が巡ってくるのは4年後ということで、
 ピントの甘い写真ですが、
 とりあえず今夜の赤い月を記録に残しておくことにします。

a0351695_2334858.jpg


 
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-01-31 23:36 | 出来事 | Comments(2)

水道管凍結破裂

<2018年1月29日>

 朝から違和感がありました。
 まず、水道の水圧がいつもより弱い感じがしていました。 どこかでたくさん使用しているのかな?と、さほど気にも留めず、そのままに。 
 次に、外に出たとき、水滴が落ちる音がしていました。 あたりを見回しましたが、場所は特定できず、 ちょっと暖かくなったので、屋根の雪が融けて雨樋に流れているのかもしれない、と思うことに。
 そして、午後。 
 びっくりしました。

a0351695_23403156.jpg
え? 水が漏れてる! 水道管が破裂した!

 朝聞こえていた水音は水が漏れる音だったのです。 
 いつから漏れ出したのかはわかりませんが、防止帯の中に染み出していたのが、最終的に外に漏れ出して、目に見えるようになったようです。

 長野ですから、もちろん水道凍結防止帯は巻いていますし、電源も入っています
 先週末の-12℃まで下がったときもなにごとも起きなかったのに、なぜ?

 思うに、土曜日から日曜日にかけてでかけていたため、水を使うことがなく、水道管内で水が動かなかったのが大きな要因かと。
 連日-9℃まで下がっていましたから、凍結防止帯も利かなかったのだろうと思います。
 
 すぐに水道屋さんに連絡。 見に来てもらいました。
 しかし、このところの低温で、凍結・破裂の修理依頼が続出しており、予約でいっぱいですぐには修理はできず、
 家の中で破裂して水浸しのところや、破損がひどく水が吹いているところなど、状態の酷いところをどうしても優先せざるを得ないため、
 まだマシな我が家は、早くても明後日になってしまうとのこと。

 元栓を止めることはできますが、そうすると給湯も、お風呂も、暖房も使えなくなってしまいます。
 幸い、水漏れの量が少なく、そのまま使える状態なので、この漏れた状態のまま、修理を待つことになりました。

 当然のことながら、その間、メーターは回り続けます。
 今回は修理を依頼するも修理会社の責任で修理ができないという、我が家に落ち度のない、やむを得ない状況ですので、
 そうした場合には減免措置が受けられ、申請すれば漏水分の水道料金は還付されるとのこと。
 その手続きも含めてやってくださるということで、明後日を待つしかありません。

 先週の予報では、週明けからは寒波も収まるはずでしたが、 明日の朝は-8℃、 明後日は-9℃の予想です。
 破裂箇所が広がらなければいいけれど。
 心配なあと2日間です。

 
 
 
 


 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-01-30 00:21 | 出来事 | Comments(2)

あるとき虹が

 PC内の写真はなるべくこまめに整理しようとしているのですが、
 時間がなくて溜まったままになっていることがしばしば。

 いかんなあ、と思い、ちょっと見ていたら、
 虹の写真がありました。

a0351695_23485664.jpg
そうそう、大きな虹で、しかも、虹の根元を見に行くことができそうなくらい、すぐそこから立ち上がっていました。

いそいでスマホで撮影。

しかし、リアルタイムでアップできなかったのでした。
a0351695_23520308.jpg
出ている場所が悪いんだもの・・・

電柱に、電線に・・・
絵にならないよね・・・

削除!
と思いましたが、今になってみると、こんなに近くに虹を見たのも珍しかったと思い出し、

記録として載せることにしました。



[PR]
by kojo-no-mon | 2017-11-26 00:12 | 出来事 | Comments(0)

台風の後

<2017年10月23日>

 午後、山の知り合いからスマホに電話が・・・

 太郎山の道が川になってる?
 土砂が流れて上の駐車場まで行けない?
 
 そう聞くと行ってみたくなります。
 ちょっと行ってみよう!

 下の駐車場に車を停めて歩きます。

a0351695_22562887.jpg
                  道は落ち葉でいっぱい。

a0351695_22574867.jpg
      いつもは透き通った水がさらさら流れている沢が濁流になっています。 水の音が大きい。

a0351695_2355142.jpg
          道の半分が川になっている。

a0351695_2363495.jpg
             水の無い沢が滝に。

a0351695_2374539.jpg
          ほんとに道が川になってる!

a0351695_2391521.jpg

a0351695_2395612.jpg

a0351695_2315916.jpg

a0351695_23103139.jpg
   あらら・・・! 上の駐車場の右脇斜面から滝のように水が流れ落ちています。 土砂も一緒。
土砂の量はたいしたことはありませんが、車は無理。 
ちょうど地区の方が見に来ていて、市役所に連絡するとのこと。

しばらくは車は下の駐車場に置いて登ることになりそうです。






 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-10-24 23:31 | 出来事 | Comments(0)