青木村産のアーモンド

 
a0351695_20211779.jpg
 青木村の道の駅で青木村産のアーモンドを見つけて買ってきました。

a0351695_20214395.jpg
 地中海沿岸とか、カリフォルニアとか、温暖で乾燥したところで育ちそうなイメージですが、
 冬寒い長野の上田の隣、青木村で採れるとは!

 
a0351695_20220979.jpg
 説明書きにあるように、まず、殻のまま炒ります。

a0351695_20222411.jpg
 その後、尖っているほうを金槌などで叩いて割って中身を出します。

a0351695_20223898.jpg
 ひとつの殻に中身が2つ入っているのもあります。
 見慣れている、ふっくら丸いアーモンドとはちょっと違って、薄くて細長い形です。
 こういう種類なのか、土地柄のせいなのかは不明。

a0351695_20225369.jpg
 このままでいいらしいですが、さらに炒りました。

 うん、アーモンドだ!
 慣れているアーモンドより香ばしさが薄いかな?

 でも、純国産アーモンド、美味しかったです。

[PR]
by kojo-no-mon | 2018-11-10 20:44 | 味便り | Comments(2)
Commented by shinmama at 2018-11-12 17:11 x
パッと見、梅干しのタネのような、、、、
でも国産のアーモンドなんて 珍しいですね。
日本でも育つんだ、しかも 上田のお隣の「村」とは、、、。
アーモンドの花が咲く、、、と想像するだけで
その時期に行って見たくなる「村」ですね。

ひょっとしたら、うつきよう様のお庭に1粒植えたら、樹木に成長するのでは?
Commented by うつきよう at 2018-11-12 23:39 x
shinmama様、

 あ~~~!
 全部食べちゃいました!
 どうして気付かなかったんだろう・・・
 次また見つけたら1粒植えてみます。

 この「村」、上田市との合併話には目もくれず、
 独立独歩、わが道をゆく「村」なんです。

 アーモンドの花、見てみたいですね。
<< 長野駅ビルMIDORIの『草笛... 『鎌倉』の わらびもちと麩まんじゅう >>