二期作の米

 昨年の暮れのことになりますが、四国に知り合いのいる友人から、二期作のお米をもらいました。

 四国から送ってきたそうで、一期作目のお米も二期作目のお米も、新米とのこと。

 「二期作のお米なんて珍しいでしょ」
 
 確かに、習ったけれど見たことないものなあ。
 社会科の授業みたい。


a0351695_01375969.jpg

 右が一期作、左が二期作目のお米です。
 研いだ感触は二期作目のほうが粒が小さく感じたのですが、こうしてみると違いませんね。
 種類はコシヒカリだそうです。

 味も違いは感じられませんでした。
 今ふだんに食べているのは地元産のコシヒカリ(これもいただきもの)ですが、それと比べると、両方ともあっさりした食感で、炊き上がって炊飯器の蓋を開けたときの香りも、薄い気がしました。
 もちろん、どこのお米も、採れた田んぼによって味が違うので、「四国のお米は・・・」とひとくくりにはできませんが。

 それにしても、一年に2度、新米が食べられるところがあるのだなあ!

 


[PR]
# by kojo-no-mon | 2017-03-21 02:12 | 話題 | Comments(0)

50年前のベストセラー

<2017年3月19日>

 上田市中心に発行されている日刊新聞『信州民報』に毎日載っている「50年前の見出し」。
 へえ~、ほお~、と思うことしばし。

 今朝目に付いたのは、50年前のベストセラーでした。 
a0351695_22112358.jpg
 時の流れを感じる・・・

 
 



[PR]
# by kojo-no-mon | 2017-03-19 22:26 | 話題 | Comments(2)

今年も三宝柑ゼリー

 今年も、いつも下さる方から 『飯島商店』 の三宝柑ゼリーをいただきました。

a0351695_0185661.jpga0351695_0191988.jpg

a0351695_0195724.jpg


a0351695_0572266.jpga0351695_0593719.jpg

おいしいけれどお高い! こんなときでもなくちゃ、口にはいらないものなあ。

三宝柑ゼリーは冬季の限定。 12月から翌年3月くらいまででしょうか。
たまたま昨年12月、他の方から出始めたばかりのをいただきました。

a0351695_146581.jpg
青みが残るものから、十分熟したオレンジ色のものまで、季節を追って食べられるのも、このお菓子の特徴でしょうか。
[PR]
# by kojo-no-mon | 2017-03-17 01:50 | 味便り | Comments(0)

とうとう咲いた

 とうとう庭の梅が咲きました。

a0351695_150229.jpg

この先1週間、-5℃を下回る予報が出ているけど、大丈夫かなあ。
[PR]
# by kojo-no-mon | 2017-03-16 01:53 | 花便り | Comments(2)

昼間は暖かいけれど・・・

お天気がいいと、昼間は10度近くまで気温があがるようになりました。

a0351695_23465882.jpg

ほおずきも葉と葉の間が間延びしてしまっています。
ベランダに出してやりたいけれど、
朝はまだ氷点下なのでねえ・・・

4月までは我慢かなあ・・・
[PR]
# by kojo-no-mon | 2017-03-13 23:53 | 話題 | Comments(2)