<   2017年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ベランダのニラ異変

 近くの土手に自生のニラがあるのでたまに採ってくるのですが、
 ときどき根っこまで抜けてくることがあります。
 その根つきのニラをベランダのプランターに植えました。

 今ではプランター二つになって、いい具合に育っています。
 伸びたら切って料理に使いますが、
 切るとすぐにまた伸びてきます。

 ところが、最近伸び始めたと思うと葉が切れてしまうのです。

a0351695_0142648.jpga0351695_0235833.jpgおかしいなあ・・・
虫でもついたのかなあ・・・

しかも、毎日短くなっていく・・・
数も減っていくし・・・


a0351695_0211615.jpg二つのプランターのうちのひとつのほうに集中していて、
こちらの、昨年植えたばかりのほうは育っています。


このままだと、こちらのプランターのニラはなくなってしまう・・・

わけがわからないまま数日が過ぎたある日、気がついたのです。

土に穴が開いている!

a0351695_0314254.jpga0351695_032032.jpgニラがあったところが穴になっているのです。

何ヶ所かあるうち、
一番良くわかるのは棒の先。
小さな草の芽の中に丸い穴が・・・

わかったぞ、鳥の仕業だ!
朝早くにやって来て、柔らかなニラを食べていたに違いない。

何か対策を考えないと・・・

しかし、どこのどの鳥だ!?




 
 

 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-31 00:40 | 話題 | Comments(2)

湯の丸のコマクサ物語り

<2017年7月27日>

 梅雨は明けているはずなのに、ちっとも天気が良くならないこのところ、先週から予定していた 湯の丸・池の平 です。
 やきもきしていましたが、曇り勝ちながらどうにか晴れました。

a0351695_2240415.jpg
 しかし、湯の丸・池の平標高2000メートル越え。 里は晴れていても中腹1800メートルくらいに霧の層があって、ときおり流れてきます。
 日ざしのないのが歩くにはかえって好都合で、里の暑さが想像できないくらい涼しくて快適です。

a0351695_22423198.jpg
 この日、遠い眺めは望めませんでした。 

a0351695_22474625.jpg
 湯の丸にコマクサがあるのは昔から知られてきましたが、盗掘がひどく一時は絶滅しそうになり、保護活動が行なわれるようになりました。 数十年前のことです。
 盗掘を防ぐため、金網で高いフェンスが張られました。
 まるで熊の檻のような金網で、その無粋で興ざめなこと甚だしかったものです。
 それでも金網の近くのコマクサはなくなっていくという時代でした。
 その味気ない光景にがっかりして行く気も失せ、
 その後はコマクサを見るなら、足元で咲いている草津白根山に行ってばかりいました。
 
a0351695_23282053.jpg
 今日も最初は 池の平湿原 を散策するつもりだったのですが、駐車場のおじさんに、ピークは過ぎているけれどコマクサがまだ咲いていると聞いて、 ほんとうに久しぶりに行って見る気になりました。

a0351695_23295028.jpg
 自然保護の意識は当時とは比べ物にならないほど浸透してきており、金網はロープに変わっています。
 手が届きそうなくらい近くにもコマクサが無事にあります。

a0351695_23302328.jpg
 おじさんの言うようにピークは過ぎているようで、葉だけになった株も多くありましたが、それでもまだかなりの数が咲いていました。

a0351695_23311174.jpg
 全体の規模も、花ひと株の大きさも、草津白根山には及びませんが、 いかにも高山に咲いているという風情は白根山よりあるかもしれません。

 車で40分。 そこから歩いて1時間。 コマクサを見ることができる、とっておきの場所になりました。


 



 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-28 23:46 | 花便り | Comments(2)

ペッパーとお話

<2017年7月21日>

 銀行に行くと、ロビーに ペッパー がいました。

a0351695_1481870.jpg
ペッパーはひとりでしゃべっていますが、金曜日にしては銀行が空いていて、誰も相手をしていません。

私の用もすぐすむ類のものですが、ちょっとの間、お相手してあげました(してもらいました?)

a0351695_1424584.jpg

 タッチパネルや音声でいろいろなメニューが選べますが、その前にペッパーが質問をします。
 「今年海にいきましたか?」
 とか、
 「あなたの血液型はエー型ですか?」
 とか。

 答えは 「はい」 や 「いいえ」 のような単純なほうがいいみたいです。

 「あなたの血液型はエー型ですか?」に、
 「いいえ」と答えると、
 「あれ、おかしなあ、違いましたか。 あなたの血液型はなんですか?」
 「エービーです」 と続けると、
 「今日のペッパー血液型うらないを聞きますか?」 と聞くので、
 「聞きます」と言ったつもりだったのですが、「聞きません」に聞こえたようでできませんでした。 「はい」と答えればよかったようです。

 タッチパネルでメニューを表示すると4つくらい選択肢が出るので 「遊ぶ」 を選択。
 さらにその中から 「年齢あて」 を選んでみました。

a0351695_14274335.jpg

 「僕の手を握って、目をじっと見て」 と言うのでそのとおりに・・・
 しばらく沈黙・・・

 「う~ん・・・ 今日は調子悪いなあ・・・また今度」 ですって!

 ここで窓口から呼ばれました。

 面白かったので、当座の用はないけど、また行ってみようかなあ。
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-24 14:30 | 話題 | Comments(2)

今日は祇園

<2017年7月22日>

 今日は祇園。

a0351695_20353917.jpg
近くの自治会のお神輿がでかけていきました。

 町内をひとまわりして、街の中心街に出ていきます。

 街の真ん中で、それぞれの自治会の、子どもや大人のお神輿が一堂に会して練るのは午後6時ごろから。

 年配の家族だけになった我が家は家にいて、
 地元ケーブルテレビの生中継を、テレビ観戦です。
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-22 20:41 | 街角 | Comments(0)

霧が峰のニッコウキスゲ 2017年7月

<2017年7月20日>

 霧が峰のニッコウキスゲは7月20日が目安です。
 昨年はとんでもなく早く咲いてしまったのですが、今年は2、3日遅いかもしれませんが、ほぼ平年通りの開花となったようです。

a0351695_051876.jpg
電気柵で日本鹿の食害から守られている範囲でしか見られないのは例年通りですが、
毎年その範囲が、保護する人々によって少しずつ広げられています。
今年は花付きもよく、黄色に染まる見事な丘が眺められました。

a0351695_0544541.jpg

 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-21 00:56 | 景色 | Comments(0)

至福のとき

<2017年7月13日>

a0351695_23230646.jpg
さださんのコンサート当日です。

会場内は撮影禁止なので、せめて入り口のポスターを、と思いましたが、
かなり斜めからズームにしたので、私自身は写りませんでしたが、どの角度からでもパネルに景色が写りこんでしまいます。

 『Birthday』から始まりました。
 『絵はがき坂』、『異邦人』、『雨やどり』と続き、『関白宣言』へ。

 『敗戦投手』、
 『つばめよつばめ』はヤクルトスワローズへの応援歌。

 『北の国から』。
  全員立ち上がって、さださんの音頭のもと背伸びのストレッチ。そして会場全体で大合唱。

 ☆『避難所の少年』、『いのちの理由』。

 『晩鐘』、『主人公』。

 『女優』、☆『潮騒』。

 アンコールは『フレディもしくは三教街』。

 この中で一番古いのはアンコールの『フレディもしくは三教街』で1975年リリース。ついで、『絵はがき坂』、『異邦人』の1976年。
 『主人公』が1978年。
 なつかしいと当時に、実に40年以上前の曲にもかかわらず古さを感じません。

 『避難所の少年』と『潮騒』はこの9月に発売予定の新しいアルバムに収められる新曲です。

 トークで大笑いして涙をぬぐい、曲を聴いてじんわりと胸熱くした2時間45分。
 至福のときでした。

 

 
 

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-14 00:13 | 思い出 | Comments(2)

文化祭の花火

<2017年7月9日>

夕方、ドーン、と花火の音。

あ、そうだ!
文化祭の花火だ!

近くの高校では文化祭の後夜祭に花火を上げます。
もう何十年も前からの恒例です。

高校の文化祭ですから、そう豪華な花火ではありませんが、
近いので迫力があります。

急いでスマホで撮影。

ピントが合ってシャッターが切れるまでタイムラグがあるので難しい作業で、上手く写せませんでしたが、
やみくもにシャッターを切りながら、目ではしっかり見ていました。

ほんの数分の出来事でした。
画像をチェックすると、どうにかなったのはこの4枚だけでした。
a0351695_23595220.jpg

a0351695_00001516.jpg
a0351695_00021460.jpg
a0351695_00002680.jpg


[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-11 00:18 | 話題 | Comments(2)

最大の楽しみかも

<2017年7月10日>

 ここしばらく天気の具合やら、用事やらで自分の外出がままならない日々が続いて少々愚痴っぽくなっている今日このごろですが、
 4ヶ月ほど前から楽しみに待っていた日が今週やってきます。

 さださんのコンサートです!
a0351695_23542378.jpg
 新しい市民会館の落成記念、といった、市が依頼して来てもらう特別なコンサートではなく、
 通常のコンサートツアーで、さださんが上田に来るなんて、
 ほんとうに稀有なことです。
 
 楽しみ~~!!!
 
 

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-10 00:18 | 話題 | Comments(0)

練習日

<2017年7月7日>

 7月に入って一週間ですが、お天気もいまひとつすぐれず、
 大きな用ではないにしても、細々と用事が重なるし、
 行事もないし、
 ランチの約束もないし、
 山歩きもできず、
 カメラの出番もなし。
 
 こんなときこそ、ギターの練習にうってつけ。
 というわけで、ここ数日、かなりの時間を練習に割くことができています。
 ふだんは練習したくてもなかなか時間がとれない日が多いので、これはこれでありがたいかもしれません。
a0351695_00115835.jpg
 今は右側の ソルの20の練習曲 をやっています。
 ソルは18世紀のギタリストで、ギターを世に広めるために尽力したひとりです。
 そのソルが書いたたくさんの練習曲から、20世紀の著名な演奏家アンドレス・セゴビア(表紙の人)が20曲を集めて編集したのが ソルの20の練習曲 です。

 ギターの場合、ピアノやバイオリンのようなレッスンメソッドが広く確定しているわけではないので、
 なにをどういう順番でレッスンしていくのかは、各先生や教室によって違います。
 私は初めて習い始めた東京の教室で、一度この練習曲をやっていますので、およそ40年ぶりに再びページを開くことになりました。
a0351695_00121968.jpg
 ソルの練習曲は 練習曲といえど演奏会用のプログラムに使えるほどの曲がたくさんあります。

 今、左側のページの 4番 を練習中ですが、
 次の 5番 は 「月光」と表題がついている、最も有名な練習曲のひとつで、とても美しい曲です。

 久々に ソルの練習曲 を弾いていると、
 空いている時間を全て費やして練習に明け暮れていた、習い始めの若かりし頃を思い出します。
 記憶力も指の動きも、当時のようにはいかなくなりましたが、
 今は今なりにゆっくり上手くなれればいいな、と改めて思います。
 
 
 
 
 


[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-08 01:16 | 独り言 | Comments(2)

梅の実ひとつ

 我が家の梅に実がひとつついていました。

a0351695_00043171.jpg
 観賞用の紅梅なので、実はついても種ばかり大きくて食用には向きません。
 見た目は熟していてジャムにでもなりそうですけどね。
 実も鑑賞にとどめます。

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-04 00:09 | 季節 | Comments(0)