カテゴリ:話題( 40 )

ベランダ菜園開始

 ひと冬、家の中のサンルームでいわば温室生活をさせていた ほおずき をベランダに
出しました。

 4月も半ばを過ぎて、朝の気温も0度を下回らなくなったので、もう外に出しっぱなしにしても大丈夫でしょう。

a0351695_23480394.jpg
ほんとうは植え替えたいところですが、
もうすっかり延びてしまって、植え替えるのには遅い気がするので、
今年もこのまま育てます。
根が鉢の中いっぱいになっているだろうと思うので、
肥料をたっぷりやることで狭さを補おうと思います。
もうすでに花を咲かせています。
今年も楽しめそうです。

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-04-22 00:07 | 話題 | Comments(0)

お食い初め

<2017年3月25日>

 ツレアイの甥の2番目の子どもの お食い初め でした。

a0351695_0423996.jpg

 ツレアイと結婚したとき、もうちょっと大きかったとはいえまだ小さな赤ん坊だった甥が2人の子のお父さんだものねえ・・・
 
 年をとるはずです。

 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-03-27 00:48 | 話題 | Comments(0)

二期作の米

 昨年の暮れのことになりますが、四国に知り合いのいる友人から、二期作のお米をもらいました。

 四国から送ってきたそうで、一期作目のお米も二期作目のお米も、新米とのこと。

 「二期作のお米なんて珍しいでしょ」
 
 確かに、習ったけれど見たことないものなあ。
 社会科の授業みたい。


a0351695_01375969.jpg

 右が一期作、左が二期作目のお米です。
 研いだ感触は二期作目のほうが粒が小さく感じたのですが、こうしてみると違いませんね。
 種類はコシヒカリだそうです。

 味も違いは感じられませんでした。
 今ふだんに食べているのは地元産のコシヒカリ(これもいただきもの)ですが、それと比べると、両方ともあっさりした食感で、炊き上がって炊飯器の蓋を開けたときの香りも、薄い気がしました。
 もちろん、どこのお米も、採れた田んぼによって味が違うので、「四国のお米は・・・」とひとくくりにはできませんが。

 それにしても、一年に2度、新米が食べられるところがあるのだなあ!

 


[PR]
by kojo-no-mon | 2017-03-21 02:12 | 話題 | Comments(0)

50年前のベストセラー

<2017年3月19日>

 上田市中心に発行されている日刊新聞『信州民報』に毎日載っている「50年前の見出し」。
 へえ~、ほお~、と思うことしばし。

 今朝目に付いたのは、50年前のベストセラーでした。 
a0351695_22112358.jpg
 時の流れを感じる・・・

 
 



[PR]
by kojo-no-mon | 2017-03-19 22:26 | 話題 | Comments(2)

昼間は暖かいけれど・・・

お天気がいいと、昼間は10度近くまで気温があがるようになりました。

a0351695_23465882.jpg

ほおずきも葉と葉の間が間延びしてしまっています。
ベランダに出してやりたいけれど、
朝はまだ氷点下なのでねえ・・・

4月までは我慢かなあ・・・
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-03-13 23:53 | 話題 | Comments(2)

もったいなかった

 我が家の物置は地下でも半地下でもありませんが、
 -10度近くの気温が続く冬でも、中の温度が0度以下に下がることがありません。

 地域柄、秋から暮れにかけて、りんごをたくさんいただきますが、この物置で保存しながら春まで食べることができます。
 とはいっても冷蔵庫ほどの保存能力があるわけではないので、いつまでも採れたての状態というわけにはいきません。

 先日りんごを食べようと割ってみると、
 あら~! たてつづけに2つも!

a0351695_1323851.jpg
蜜が茶色になってしまって・・・

 蜜は最初ははっきりわかりますが、 次第に果肉に吸収されて、見た目にはなくなってしまったように見えます。(これを 『蜜が散る』 と言います)。
 蜜が散ると、甘みも果肉に散っていくので、むしろ酸味はなくなっていきます
 春先になると蜜が皮まで到達して、皮がぺたぺたします。

 ところが、中には蜜が散らないものもあって、散らないまま今ごろになると、こうなってしまいます。

 でも、割ってみるまで中がこうなっているとは分かりません。 

a0351695_1474847.jpg
復元すると・・・ね!

 こうなると、苦いので食べられません。

 もったいなかったなあ・・・

 
 

 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-03-01 01:58 | 話題 | Comments(2)

同級会、その前に湘南の風

<2017年2月17日>

 東京で同級会です。
 
 集合は夕方6時ですが、その前に湘南で女子会。 湘南在住の友人に案内してもらいます。

a0351695_013123.jpga0351695_0162412.jpg

a0351695_017338.jpg

a0351695_0173267.jpg


a0351695_0191895.jpga0351695_0194482.jpg

a0351695_0202923.jpg

a0351695_0205276.jpg


a0351695_0211793.jpg

a0351695_0214897.jpga0351695_022556.jpg
a0351695_0223165.jpga0351695_0224612.jpg
稲村ガ崎から極楽寺まで散策したあとは 『珊瑚礁』 で アンディーブのサラダとビーフカレー のランチ。

さて、江ノ島に行ってみます。 
風が強~い。
a0351695_0232183.jpga0351695_023447.jpg
a0351695_0241569.jpga0351695_0243333.jpg

a0351695_024582.jpg

a0351695_0251968.jpg

a0351695_0254881.jpg

a0351695_0312485.jpg


a0351695_032780.jpg

a0351695_0324679.jpga0351695_033531.jpg
風の中、エスカレーター「エスカー」を使わず、階段を上って頂上まで。 おしゃべりしながらだと、いつのまにか着いてしまいます。 

ちょっと忙しくなってきました。 

a0351695_0334547.jpg
帰りは江ノ電ではなく、「片瀬江ノ島」 から小田急線で藤沢へ。 藤沢から東海道線で新橋へ。
 
10分の遅刻だ!
a0351695_0562988.jpga0351695_056566.jpga0351695_12850.png
湘南も、同級会も楽しかった!

次回は秋。 楽しみです。









 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-02-28 01:23 | 話題 | Comments(0)

真っ白!


a0351695_026655.jpg


a0351695_0262743.jpg

さて、これはどこの雪原か? と言いたくなるほど真っ白ですが、車のフロントガラスです。

霜で真っ白。
車体の色もわかりません。

a0351695_0295766.jpg
もとは小さな霜の結晶。

a0351695_0301884.jpg
成長して広がって、

a0351695_0304780.jpg
霜のレースは車を包んでいきます。
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-02-15 00:33 | 話題 | Comments(0)

雪中葱

 暮れに葱を大きな束でもらったので、庭に埋けておきました。
 鍋のときなど、ちょっと抜いてきて、重宝していましたが、
 1月の雪に埋もれてしまいました。
 
 葱があるのに、葱を買ってきて食べるはめに・・・

a0351695_2334069.jpg

 その後、積もった雪も減って葱も顔を出しましたが、
 また雪が。

 このくらいの雪なら、と思うのですが、
 冷たいしなあ・・・

 もうちょっとの間、買って食べるか・・・
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-02-12 23:37 | 話題 | Comments(0)

点滴通い

<2017年2月8>

 点滴通いといっても私ではなく、母です。

 風邪をひきました。

 先月末、群馬へゴルフ。 中1日で2度行って、 2度目の翌日、普段なら休養に当てる日でしたが、
 かかりつけの診療所へいつもの定期検査にでかけました。

 待合室で、隣に座っていた、マスクをしたおじさんが咳をしていたそうです。 母もマスクをしていましたが、 翌日、母にも咳が。
 おじさんと同じ咳だと言います。 
 体が疲れていて抵抗力が落ちていたのでしょう、うつってきたようです。

 売薬を飲みつつ、安静に務め、 少しはいいのかなあ・・・と思ったのですが。

 咳が出始めて4日後、 またゴルフへ。
 「ゴルフをしなくちゃ直らない」 とか言って、出かけていきましたが、
 気温が下がって昼から雪。 結局仲間みんなでハーフで切り上げたと、早く帰ってきました。

 ところが、これでこじらせてしまったのです。

 熱はないものの、咳、喘鳴がひどく横になって寝られない状態。
 
 たまらず、月曜日に診療所へ。

a0351695_142519.png


 予防接種はしてありますが、幸いインフルエンザでもなく、肺炎にもなっていませんでしたが、
 かなりこじらせて、重症化してしまっていました。
 もう2、3日家で我慢していたら肺炎になっていたかもしれません。」

 点滴と吸入。
 先生いわく「山盛り」の薬を処方してもらいました。

 一週間、点滴と吸入に通うことになって今日(8日)が3日目。 
 通常の定期健診は、母が自分で順番をとって、自分で車で来ますが、今回はそういうわけにはいきません。
 私が送り迎えです。
 点滴は1時間くらいかかるので、いったん家に戻り、頃合いを見計らってまた診療所へ。
 
 常に混んでいる診療所なので、丸半日仕事です。
 1日目、2日目、ほんとうに治るのだろうか、と思うほどでしたが、3日目になって、少しよくなってきたとわかるようになりました。

 「来週までに治ってくれないなかあ」 と母。
 さすがに明日のゴルフはキャンセルしましたが、来週も予定あり。

 少し具合がよくなると、懲りない母です。
 

 
 
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-02-09 01:31 | 話題 | Comments(2)