カテゴリ:花便り( 40 )

ハスカップ

我が家の庭に一本だけあるハスカップにまばらに実がつきました。
a0351695_01532683.jpg
2本ないと自家受粉できないので、
花が咲くと、手でちょんちょんと花粉をつけてやります。

小さな実が見えていますが、全部大きくなるかどうかはわかりません。

甘酸っぱい味がします。


[PR]
by kojo-no-mon | 2017-06-02 01:58 | 花便り | Comments(0)

今年の柿は豊作?

柿は「当たり(なる年)」と「ちがい(ならない年)」が交互になる木もありますが、
我が家の柿は毎年コンスタントに実をつけていました。

「いました」というのは、昨年めずらしく「ちがい」で、わずかな実しかつかなかったのです。

今年はどうかと思っていましたら、花がたくさんついて、法則通り、どうやら「当たり」になりそうです。


a0351695_00380127.jpg
花は全部実に成長するわけではなく、かなりの数が落ちてしまいます。

今年はまた鈴なりの花が咲きました。
これはたくさん落ちるなあ・・・
掃除が大変になりそうだ。


[PR]
by kojo-no-mon | 2017-05-26 00:46 | 花便り | Comments(0)

庭の花 今年の傾向は?

<2017年5月24日>

我が家の庭の今年のカルミアは花つきが良くありません。 昨年咲き過ぎたかな?

a0351695_222763.jpg


オオムラサキは枝は込んでいませんが、今年の花つきは良くてとてもきれいです。 

a0351695_2231069.jpg

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-05-24 22:45 | 花便り | Comments(0)

2017年花便り ~御屋敷公園の山つつじ~

<2017年5月18日>

真田の御屋敷公園の山つつじが見ごろと聞いて行ってみました。

a0351695_02030630.jpg
a0351695_02032186.jpg
雨が心配で、少しぱらっときましたが、すぐに晴れました。 よく晴れていれば北アルプスもきれいに見えるのですが、残念ながら雲が多い西の空です。

a0351695_02013798.jpg
a0351695_02015408.jpg

a0351695_02021158.jpg

a0351695_02023012.jpg

幼稚園か保育園か、遠足のようです。

a0351695_02024589.jpg
大人の背丈を越える大きな山ツツジが、満開に花をつけている様は圧巻です。


[PR]
by kojo-no-mon | 2017-05-19 02:12 | 花便り | Comments(0)

どうした?! 「カバンの藤」

<2017年5月12日>

 上田市国分の通称 『カバンの藤』 がそろそろ見ごろのはず、と見に行ってみました。
 いつもは咲き具合が新聞に載ったりするのに、今年は見かけていません。
 見逃していたのかな? と思っていました。

 駐車場の車も思ったより少ない?
 時期を逃したかな?

a0351695_10105610.jpg
見に来ている人も少ない?

a0351695_10142593.jpg

a0351695_10145458.jpg
あら・・・ どうした? 『カバンの藤』 

樹盛がすっかりなくなって、弱っているのが一目瞭然です。
もともと老木で樹盛回復のために立ち入りも禁止されて見守られてきましたが、 今年の乱高下厳しい天候がさらに追い討ちをかけたのでしょうか。
スプリンクラーが休み無く水を撒いています。 雨も少なかったですからね・・・

話題に上ってこなかったはずです。
なんとか元気を回復して、来年にはまたすばらしい花を見せてもらいたいものです。

参考までに昨年(2016年)の様子はこんな風でした。
a0351695_10223812.jpg
撮影日は偶然にも同じ5月12日でした。
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-05-17 10:25 | 花便り | Comments(0)

タラの芽採り

連休後半に入る直前、タラの芽の育ち具合も頃合いとみて採りにでかけました。

この時期は学校遠足の時期でもあります。

登り始めてすぐ、1校に遭遇。

この場所で良かった、と思いながらポイントへ。
すると、上のほうから賑やかな声が聞こえてきます。

あらら、ほかの学校も来てる。 今日は遠足のラッシュかしら。

この日は山に登ることよりタラの芽採りが目的ですから、生徒たちが下りて来ないうちにと、そこから斜面に上がり、山の中に入ります。
斜面は急で藪だらけ。
ほんの数メートル移動するだけでも時間がかかります。
急いでどうにか安定している場所まで移動してやれやれ。

生徒たちは小学校4年生くらいでしょうか、
足も速く、もうすぐそこまで来ました。

私が入っている山は立ち入りが禁止されているわけでも、
山菜採りが禁止されている場所でもありません。
私は咎められることは一切していないのですが、
山道からほんの数メートルしか離れていないところにいますから、
ガサガサ音をたてて、生徒たちに
「山の中で音がする」とか「クマかも」とか、いらぬ騒ぎを起こさせてもいけませんから、
生徒たちが行き過ぎるのを藪の中でじっと待つことにしました。
斜面ですが、居づらい場所でもありませんし、わずかな時間ですし。

いよいよ来たな、と思ったところに先生の一言が聞こえました。
「さあ、ここで一休みするぞ。山側に腰を下ろして水分補給な」

なんで「ここ」なの!

おかげで10分ほどその場で動けず。
間の悪いことでした。
a0351695_12313184.jpg
a0351695_12314869.jpg
生徒たちは下っていきました。
さて、一仕事。
藪がきついので、だれもここには入りません。
今年も一番芽だけ、いただきました。
藪はモミジイチゴですから棘だらけ。
背の高いタラの木とひとりで格闘してきずだらけ。大変なんです。
でも、春の味覚のためです。
その甲斐十分ありました。



[PR]
by kojo-no-mon | 2017-05-09 12:53 | 花便り | Comments(0)

2017年花便り ~真田・本城跡~

<2017年4月27日>

 真田本城跡に上がってきました。
 平日のせいもありますが、訪れる人も少なく、夢の跡は静かな佇まいでした。

a0351695_1532932.jpg


a0351695_154081.jpg


a0351695_1542546.jpg


a0351695_154515.jpg


a0351695_1551791.jpg


 
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-05-01 00:48 | 花便り | Comments(0)

2017年花便り ~真田・長谷寺の枝垂桜~

<2017年4月27日>

 真田・信綱寺は散り始めていた桜も、少し高台になる長谷寺(ちょうこくじ)では枝垂桜がちょうど満開でした。

a0351695_1391313.jpg


a0351695_1394195.jpg


a0351695_1401424.jpg


a0351695_1411150.jpg


a0351695_1414471.jpg

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-04-30 01:43 | 花便り | Comments(0)

2017年花巡り ~真田・信綱寺~

<2017年4月27日>

真田・信綱寺(しんこうじ)の桜は散り始めていました。
a0351695_02213628.jpg
穏やかな午後です。
a0351695_02215531.jpg
里のはずれの細い道。 今では珍しくなりました。
a0351695_02220828.jpg
黒門に、ときおり桜の花びらが舞ってきます。
a0351695_02222274.jpg
花びらが散り敷かれた参道。
a0351695_02223723.jpg
桜越しに真田の里。
a0351695_02225143.jpg
桜の空。

a0351695_02230921.jpg
振り返る黒門が立派です。

a0351695_02271263.jpg
花びらを踏んで石段を下ります。


[PR]
by kojo-no-mon | 2017-04-29 02:38 | 花便り | Comments(0)

2017年花巡り ~ため池の春~

 常田池の桜が咲きました。

<2017年4月17日>

a0351695_126218.jpg


a0351695_1271623.jpg


a0351695_1275295.jpg


a0351695_1291773.jpg


a0351695_1294018.jpg


a0351695_1305551.jpg


a0351695_1311916.jpg

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-04-24 01:32 | 花便り | Comments(0)