カテゴリ:味便り( 38 )

会席 緒環会

<2017年4月17日>

 上田市丸子の料亭 『緒環(おだまき)』 で会席の会がありました。
 今回が19回目ということですが、 私が参加するようになったのは前回から。
 途中長らく休会のようになっていたのが昨年復活して、知り合いに誘われたのがきっかけです。

 a0351695_23491741.jpga0351695_23501957.jpgまずは桜茶をいただきながら、 始まりを待ちます。

 
a0351695_23484948.jpg

a0351695_2354393.jpga0351695_2356685.jpg

a0351695_004490.jpga0351695_012119.jpga0351695_015588.jpg
a0351695_032777.jpg

a0351695_043681.jpga0351695_0455100.jpga0351695_072470.jpg


a0351695_051285.jpg〆はゲストの石州流の先生によるお薄。


良い食材を使った美味しいお料理でした。

今回は母も参加しました。 
母がメンバーになっているゴルフ無尽の会のみなさんも参加してらっしゃいます。
私はメンバーではないのですが、みなさんを知っていますし、にぎやかに会話も弾みました。 

私はそんなにアルコールに強くはないのですが、グラスワインをいただいていました。
母が、まるで私がひとりでワインひと瓶空けられるような話をするので、
みなさんが赤だの白だの、お代わりを頼んでくださって・・・
残すのも悪いので飲んでしまいました。

おかげで、翌日半日二日酔いでした・・・参った・・・
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-04-27 00:24 | 味便り | Comments(0)

イエローピタヤ

 スーパーで見つけました。
 初めて見る果物だったので、即買ってみました。
a0351695_23473464.jpg
『イエローピタヤ』と名前がついていました。

調べると、『ピタヤ』 は 『ドラゴンフルーツ』 のことで、
日本では、皮が赤くて果肉が白い 『ホワイト』 や、果肉が赤い 『レッド』 を 『ドラゴンフルーツ』 、
今回のように皮が黄色のものを 『ピタヤ』 と呼ぶのだそうです。

これを半分に切って・・・
a0351695_23475046.jpg
スプーンですくって食べました。

水気が多く、あっさりとした甘さで美味しかった!

また買ってこよう!

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-04-20 00:06 | 味便り | Comments(0)

今年も三宝柑ゼリー

 今年も、いつも下さる方から 『飯島商店』 の三宝柑ゼリーをいただきました。

a0351695_0185661.jpga0351695_0191988.jpg

a0351695_0195724.jpg


a0351695_0572266.jpga0351695_0593719.jpg

おいしいけれどお高い! こんなときでもなくちゃ、口にはいらないものなあ。

三宝柑ゼリーは冬季の限定。 12月から翌年3月くらいまででしょうか。
たまたま昨年12月、他の方から出始めたばかりのをいただきました。

a0351695_146581.jpg
青みが残るものから、十分熟したオレンジ色のものまで、季節を追って食べられるのも、このお菓子の特徴でしょうか。
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-03-17 01:50 | 味便り | Comments(0)

最近のお気に入りイチゴ

最近は流通するイチゴの種類も増えました。
実質や味が好みでないもののありますが、
とちおとめ』ならお気に入り。
産地は茨城県鉾田のものが出回っています。

ここ数日、さらに気にいって買ってきているのが『やよいひめ』。
愛知県産です。

a0351695_23500470.jpg
これが美味しい!
手のひらサイズの大きさがまたステキ!
a0351695_23502980.jpg
こんなイチゴのイチゴ狩りがあったらいいなあ・・・


[PR]
by kojo-no-mon | 2017-03-10 00:01 | 味便り | Comments(2)

ドイツのソーセージ ~ニュールンベルガー と ミュンヘナーヴァイスヴルスト~

 上田市のハム工房がつくったソーセージやハムが、3年に1度開かれるドイツの国際大会で金賞を取ったという記事が地元の新聞で紹介されました。
 
 精肉店のご主人が地元産の豚肉に、ドイツから取り寄せたハーブを使い、手作りされているハムやソーセージです。
 ドイツにも修行に行かれたそうで、ドイツに住んでいた方や、こちらに住んでいるドイツ人が 「本場よりおいしい」 と買いに来られるとか。
 私自身はドイツの「本場」の味を知らないのですが、社交辞令の分を差し引いても、きっとおいしいに違いない、と買いに行きました。

 金賞をとった6品のうち、とりあえず ニュールンベルガー と ミュンヘナーヴァイスヴルストを。

a0351695_228492.jpga0351695_229249.jpg 


<ニュールンベルガー>

 細身で焼いて食べるタイプです。

a0351695_2312791.jpga0351695_2315322.jpg
ハーブの香りが良くてビールがすすみます。

<ミュンヘナーヴァイスヴルスト>

a0351695_2375990.jpga0351695_2382187.jpg
「本場」のものはもっと太くて長いのですが、手にとってもらいやすいように、と小さめに作ってあるそうです。
10分から15分、沸騰して火を止めたお湯で湯せんにしたら、皮を剥いていただきます。 甘いマスタードで。

 熱々だけど、ふんわりとして、 口に入れると思わず頬がゆるんで幸せな気持ちになるソーセージでした。

 今回はこの2種類だけを買いましたが、店内にはほかにもいろいろなハムやソーセージがあったので、次は違う種類を味わってみたいと思います。
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-02-26 02:55 | 味便り | Comments(2)

試食は何かな?

<2017年1月19日>

 久しぶりに『アトリエ・ド・フロマージュ』へ。
 
a0351695_01040433.jpg
東御も降りました。

a0351695_01042793.jpg
 雪が積もった庭の向こうに、街が見えます。 残念ながら八ヶ岳はまだ雲の中。
 青空に雪の白さが映えます。

a0351695_01050164.jpg
窓越しの日ざしで背中が暖かです。

a0351695_01051956.jpg
食事を終えてお会計。 帰り際にチーズの試食を。 
日によって試食のチーズが違います。
今日はブルーとカマンブルーが出てる! ラッキー!
カマンベールも!
その他は味噌チーズ、くんせい硬質チーズ と 真っ黒な山羊のチーズ。
山羊のチーズは癖があるけれど、小さな一切れなので、癖も気になりません。

このチーズの試食が毎回ちょっと楽しみ!



 

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-01-24 01:18 | 味便り | Comments(0)

雪にもめげず「自慢焼き」を買う

<2017年1月15日>

 母が「自慢焼き」を買いに行く、と言い出しました。
 人の行列も、車の路駐も、並んでいるのは目に見えています。

 そこで、私が協力。

 私が運転していって母を向かい側に降ろす。
 母は道を渡って、並んで買う。
 その間に私は適当な場所で車を方向転換して、戻って、母を乗せて帰る。


a0351695_23240962.jpg
真冬日の、雪がちらつき、風も吹く寒い日にもかかわらず、 みなさん並んでます。
車も並んでます。

私たちのタイミングは良くて、
私が戻ってくると、母は「自慢焼き」を買えたところで、
今ちょうど助手席に乗り込んでいる最中です。

なにしろ、市内一番の人気店。
以前市内のゴルフ場でLPGAのゴルフトーナメントが開かれたとき、
参加した有名女子選手が「今まで食べた一番おいしい今川焼き」だと絶賛したそうです。
a0351695_23241931.jpg
早くもできたてをひとつ食べて人がいて(母です)、4個になっています。

食べたいときに食べたいものを食べたいだけ食べる。
これぞ幸せ。
 

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-01-15 23:48 | 味便り | Comments(2)

『草笛』 公園前新店舗

 2016年11月に 『草笛』 が上田城跡公園前に新店舗をオープンしたので行ってみました。

 「河合邸」の御屋敷があったところです。
 いろいろな事情があってのこととは思いますが、1年前にできていたらなあ・・・
 もう『真田丸』も終わっちゃうのに!

a0351695_23534230.jpg

a0351695_2354412.jpg
手前に駐車場。 道路に面して建っていた「河合邸」の門は奥に移されました。

a0351695_23551453.jpg
店の玄関前で振り向くと、向こう側に公園があるのがわかります。 

さてお蕎麦はどんなでしょう。
『草笛』 でいつも食べる ざる を注文しました。

a0351695_23574111.jpg
蕎麦は打ち手によって違いますが、この日は細めで、無骨というより、上品。
器や、「盛り」の量は 『草笛』 そのものですが、
つゆにつけてひと口食べると、つゆの味がやや薄めに感じました。
と、同時に蕎麦猪口につゆが盛りきりなのに気がつきました。
盛りきりだと、途中で足すことができないのが気になります。
私はとっぷりつけて食べるほうではないので、 蕎麦を食べ終わったとき、つゆが多く残りました。
蕎麦湯を入れて飲むには多いので、どこかにあけたいのですが、それができず、
仕方なく多いつゆに蕎麦湯を入れ、少し飲んだところに蕎麦湯を足して調整しました。
薄めの味はこのためか、と思ったりしましたが、私の思い込みかもしれません。

蕎麦は不味くありませんが、もとからある上田店を素通りしてまで公園に来る気にはなれません。
食べ慣れているということもあるとは思いますが、
もとからの『草笛』のほうが、おいしいと思いました。 
個人的に、つゆの盛りきりは好きでありませんし。

オープンしてまだひと月。
今後、いろいろ改良されていくとは思いますが、とりあえずは味を確かめられました。



 
[PR]
by kojo-no-mon | 2016-12-17 00:19 | 味便り | Comments(0)

お、大きい!

昔からの知り合いが暮れの挨拶にきてくれました。

いつも、長いもと、自分で育てた野菜(今年はだいこん)と、りんごを持ってきてくれます。

a0351695_22273643.jpg
長いもは松代産。 千曲川の河川敷で広く作られている、松代の特産品です。

大根は煮物に最適の「おでん大根」(白いほう)と緑の「おろし大根」。
「おろし大根」の緑の部分は中もきれいな翡翠色。 もちろん普通の大根と同じように扱えますが、その名の通り、大根おろしはこれでなくっちゃ!という大根。

おぉ!
a0351695_22284062.jpg
りんごが大きい! 種類は「ふじ」です。
a0351695_22282102.jpg
すごく大きい! 右が普通の大きさ。
りんご農家に頼んでとっておいてもらったとか。

たぶん、大きすぎて市場には出ない、規格外だとは思います。

毎年大きいりんごを持ってきてくれますが、今年は特別大きい!

a0351695_22275184.jpg
目いっぱい広げた私の手を隠すほど。
これはたまげた!


[PR]
by kojo-no-mon | 2016-12-06 22:47 | 味便り | Comments(0)

コメダでモーニング

ツレアイ主張中です。
母と、母お気に入りの『コメダ珈琲店』に朝食を食べに行きました。
a0351695_01433272.jpg
車で7~8分です。 気軽に足を運ぶにはちょっと遠い距離です。

a0351695_01460162.jpg
母お薦め、たっぷりコーヒーに、バタートーストとゆで卵のモーニングつき。

a0351695_01462223.jpg
 
「ミニコロッケプレート」追加でシェア。                                                               
たまには楽してモーニングもいいな。




[PR]
by kojo-no-mon | 2016-11-17 01:59 | 味便り | Comments(2)