カテゴリ:味便り( 53 )

ギター教室の忘年会

<2017年11月26日>

 早くもギター教室の忘年会です。

 完全個人レッスンなので、
 他の生徒さんたちと顔を合わせるのは年2回。
 この忘年会と、発表会を兼ねた新年会です。

 会場はいつものスペインバル 『アランフェス』。

 平素は会う機会もほとんどないので、当然のことながら会話の機会もないのですが、
 常日頃行き来があるかのごとく、
 にぎやかに話題も途切れず、和気藹々と打ち解けた時間を過ごせるあたり、
 趣味を同じくする仲間同士の成せるところでしょうか。
 
a0351695_057067.jpg

a0351695_0572685.jpga0351695_0574171.jpg
前菜(いさきのなめろう、アサリのスペイン風酒蒸し、ピクルス)、 生ハム、 サラダ。 

a0351695_101991.jpga0351695_103652.jpga0351695_11061.jpg
砂肝のアヒージョとパン、スペイン風肉団子。

a0351695_121924.jpga0351695_125890.jpg
サルスエラ、サルスエラのスープで和えたパスタ。

美味しかったです。

次の集いは来年2月。発表会兼新年会。
美味しく食べて楽しく飲めますように。
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-11-30 01:13 | 味便り | Comments(2)

柿収穫

<2017年11月15日>

 我が家の柿を収穫しました。

 明日、知人に分けてあげる予定があります。

a0351695_00424410.jpg
一度に運ぶのでは重たいので、
柿の木と家の中とを何度も往復。

次郎柿です。

今年は天候不順もあって、実は小さめですが、
採ってみればけっこうたくさんなりました。

年経るごとに甘くなります。
年々待っている人が増えてたいへんです。

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-11-16 00:48 | 味便り | Comments(0)

森のホタテ? とは?

 
 これはなんでしょう?
a0351695_22101668.jpg


 えのき農家さんによると 「えのきだけの一番美味しいのは石づきのところ」 だそうです。
 えのき農家さんはそこをソテーして食べるという話は、もうずいぶん前から紹介されていました。
 しかし、実際えのきだけを目の前にすると、「そうはいわれていてもなあ・・・」と二の足を踏むのが常で、試したことはありませんでした。

 ところが、その石づきの部分がなんと商品化されてスーパーに並んでいました。

a0351695_22374045.jpg
食べ方はいろいろ袋に書いてありますが、やっぱりまずはバターソテーを試したい。

a0351695_22462828.jpg
バターで両面を焼いて、おしょうゆをじゅっと少々。

出来上がりは丸くて、縦に裂けて、「ホタテ」 とはよく言ったものです。

これが美味しくて! びっくりでした




 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-11-10 22:53 | 味便り | Comments(2)

ハロウィーンカボチャの重量当て 2017年10月

 先日、母が友人の誕生日にお祝いにあげるケーキの注文に行くのについて行って、
 東御のお菓子処 『花岡』 で、ついでにケーキとコーヒーでお茶してきました。

a0351695_153054.jpg


a0351695_1532444.jpg


a0351695_1535076.jpg


a0351695_1541636.jpg
いつものように、ケーキもコーヒーも美味しかったです。

店の入り口に大きなハロウィーンのカボチャがあって重量当てクイズになっていたので、ふたりで一枚ずつ応募してきました。

a0351695_1565299.jpg
発表はハロウィーン当日の10月31日。
当たっていれば電話がくるそうです。
賞品はフルーツスペシャルケーキ。 1等は7号、2等は6号、3等は5号で、3等まで。

もしも、万が一、当選したらブログアップですが、 この先記事が載ることがなかったら、ハズレ です。
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-10-30 02:06 | 味便り | Comments(2)

会席緒環会 秋の宴 2017年10月

<2017年10月3日>

 丸子町の料亭 『緒環』 で、秋の会席の会が催されました。
 母と参加です。

 会席の会は今回で20回を数えるそうですが、 
 私たちが参加するのは18回目からです。
 母が 『緒環』 のゴルフの会に参加している縁で案内をもらうようになったのですが、
 17回と18回の間が何年か空いているため、再開後の18回目からの参加と相成ったわけです。

a0351695_0444322.jpg
床の間には秋の花。

a0351695_0541526.jpga0351695_0543794.jpg桜茶をいただきながら
みなさんのお集まりを待ちます。

a0351695_0474018.jpg


a0351695_055143.jpga0351695_0552324.jpga0351695_0554361.jpg
a0351695_0582885.jpga0351695_0585096.jpga0351695_059115.jpg
a0351695_0594169.jpga0351695_10329.jpga0351695_102287.jpg
素材も新鮮で、吟味されていて、料理も少しずつ洗練の度合いが増してきたように思います。
お給仕も要領が良くなりました。

a0351695_104345.jpg〆は参加者のおひとりで、石州流のお茶をたしなまれている方のお手前で、
織部まんじゅうとお薄。


私の直接の知り合いは少ないのですが、 母のお仲間とも初対面というわけではないので話も弾み、和やかで楽しいひとときを過ごしました。

おまけに、数え90の母に運転してもらって、娘はワインなどいただくという、なんともありがたい食事会でした。






 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-10-12 01:21 | 味便り | Comments(0)

良い色になりました ~ナイヤガラ~

先日ぶどうを買いに行ってから1週間が経ちました。

さて私の好きなナイヤガラはどうなったでしょう?

「うちで食べる分なので、房の大きさや形はなんでもいいの。できるだけ黄色くなっているのを頂戴ね」
 と店のおにいさんにお願いして、集めてもらいました。


a0351695_22474861.jpg
おぉ、いいねぇ!
 


[PR]
by kojo-no-mon | 2017-09-30 22:59 | 味便り | Comments(0)

トマトを買いに「道の駅 あおき」へ

<2017年9月6日>

 先日「道の駅 あおき」にトマトを買いに行きました。
a0351695_00412141.jpg
いつもは東御の「雷電 くるみの里」に行くのですが、
たまには行ってみようかということで。

「雷電」より15分くらい遠いのですが、置いてある品物はとても良いので、何回かに一回くらい、出かけます。

a0351695_00393635.jpg
期待どおり、真っ赤で新鮮なトマトGET!

a0351695_00392234.jpg
ふと見ると、(大きいのでたぶん)無臭にんにくが。 じっくりから揚げするとほくほくおいしいので、これも。

さて、この「道の駅 あおき」は松茸がふんだんに出荷されることで知られています。

トマトを買いに行ったのは2週間ほど前のことで、まだまだそんな時期ではありませんでした。

が、

今年もついに登場しました!
TVニュースでも、地元新聞でもさっそく話題に!
a0351695_00390968.jpg
今年は雨も多いし、良いかもしれません。

今年も縁がありますように!


[PR]
by kojo-no-mon | 2017-09-07 00:56 | 味便り | Comments(0)

松本・『観光荘』の うなぎ

<2017年8月21日>

 母がうなぎ好きの知り合いに誘われて松本へうなぎを食べにでかけました。

 お目当ては松本で一番人気のお店だったのですが、
 行ってみたところ「本日お休みをいただいております」だったそうで、一同がっかり・・・

 気を取り直して行ったのが二番人気という『観光荘』松本店。(ちなみに本店は岡谷にあります)

 行く前に「買ってくるね」と言っていたとおり、お弁当を買ってきてくれました。
a0351695_13353267.jpg
たれはやや濃く、甘め。
うなぎの身も厚く、皮は箸で切れました。

上田には我が家が長年通っているうなぎ屋さんがあります。
親しんできた味は特別ですから、乗り換えるまでにはいきませんが、十分おいしいうなぎでした。

a0351695_13455002.jpg
 2つのたれのうちの上は「わさびのたれ」でした。
 さすが松本。安曇野に近いだけあります。

 ひと口試してみました。 わさびの辛さはありませんが、風味というか、香りがして、それが うなぎ の味の邪魔をせず、悪くなかったです。

 こうなると一番人気が気になるところです。

 母も、その知人も同様で、「この次は」の約束ができたそうです。

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-08-22 13:57 | 味便り | Comments(0)

ドリアン、久しぶり!

 現時点において、
 くだものの中でとにかく一番好きなのは ドリアン です。

 あの、もっちりと甘く、やや繊維を感じながらも滑らかに喉に滑り込んでいく食感を思い浮かべると、
 うっとりと胸がときめきます。

 以前、地元スーパーがタイからの販路を開拓して、
 ドリアンをたくさん仕入れて販売してくれたことがありました。
 スーパーの入り口に近づいただけでドリアンの匂いがして、入荷しているとわかったものです。
 
 ところが、数年前、タイでサイクロンによる大洪水が発生して、農作物にも甚大な被害が及びました。
 ドリアンも大打撃を受けてしまい、以後、ぱったりと入荷しなくなりました。

 ほんとうにごくまれに、ほんの数個程度がお目見えしても、あまり良いものではなく、
 すっかり幻の果物になってしまいました。

a0351695_04614.jpg
少し前のことになるのですが、母が別のスーパーで見つけて買ってきました。 久しぶりに見るドリアンです。
ところが若くて鼻を近づけても全く匂いません。 おそらく、匂わないようにわざと若いものを輸入しているのだと思います。
 
 匂ってこそのドリアン。 匂わないドリアンは120%間違いなくおいしくありません。
 ではどうするか。
 このまま転がしておきます。 我が家の場合、ベランダから入ったところのサンルームが最適です。 2階ですし、匂ってきても大丈夫なので。

 
a0351695_0115650.jpg
10日くらい転がしておきましたか、上手く写っていませんが、お尻が割れてきて、匂いがしてきました。
さらに数日、ドリアンがあるのは2階ですが、階下でもなんとなく匂いが感じられます。 そろそろいいかな・・・

a0351695_0164410.jpg
割れ目に手をかけ、棘が痛いので気をつけながら割ります。 硬いところは包丁で。 
中は4つくらいの部屋に分かれていて、ひと部屋ごとに黄色の果肉が詰まっています。 

a0351695_0211413.jpg
全部取り出すとこんな感じです。 包丁の刃があたって切れてしまった果肉がありますが、ちょうど中の種が見えます。 
種は萎びていて、ぺたんとしています。 
この種が大きくなると実は重くなりますが、果肉はおいしくなくなります。
同じくらいのものなら、軽いほうがおいしいんです。

この味! この感触!
う~~ん、美味しい・・・
ただ、一番美味しい状態を100とするなら、80そこそこといったところでしょうか。
さすがに元が若すぎて、十分熟すことができないようです。

でも、久しぶりに堪能しました。
ああ、ドリアン! やっぱりこのうえなく美味しい果物です!




 
 

 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-07-01 00:36 | 味便り | Comments(4)

本場のチヂミ

 母がチヂミの生地をもらってきました。

 おばあちゃん女子会で行ったスナックの帰り、
 韓国出身のママさんが持たせてくれたものです。

 ちなみに、90歳と、89歳と、87歳の4人でたいそう盛り上がったとか・・・

a0351695_22512220.jpg
生地が下に沈んでいるのでよく混ぜてから焼きます。 油はちょっと多めで。

焼きあがったら、韓国海苔で巻いて食べるのがミソ。

明日の楽しみ。





 
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-06-26 22:59 | 味便り | Comments(0)