カテゴリ:味便り( 62 )

メローゴールドが大きい!

 果物大好きです。 
 今旬なのが、メローゴールド。
a0351695_23364654.jpg
アメリカ産の柑橘類です。 
特大サイズ。 ちなみに温州みかんは2Lサイズで大きいほうですが小さく見えます。

どんなふうに木になっているのでしょう?

見てみたい!

a0351695_23365957.jpg
実もご覧のとおり。

さっぱりした香りと濃い甘さ。
とても美味しいのですが、
ひとりで一度にひとつ全部は多いので、半分づつ2度で食べます。
一度で食べてしまうのも、もったいないですしね。
楽しみは長く。


[PR]
by kojo-no-mon | 2018-02-09 23:52 | 味便り | Comments(2)

胡桃ペースト

 昨秋、東御市に住む母の知人が、特産のカシグルミをたくさんくださいました。
 時間があるときに割って・・・と思いつつも、
 なかなかその時間がなくてそのままにしてあったのですが・・・

 20年ほども前でしょうか、
 自宅にカシグルミの木がある、別の知人から、毎年大きな米袋にいっぱいの胡桃を分けてもらっていました。
 割って実を取り出し、すり鉢ですってペースト状にして、合え衣にしたり、しゃぶしゃぶのたれにしたり、うどんや蕎麦のつけ汁にしたりしていました。
 たしか、知人が胡桃の木を切ることになって、分けてもらうこともなくなったと記憶しています。

 なつかしく思い出しました。 
 クルミが手に入らなくなって、作ることもなくなっていましたが、久しぶりに作りましょう。
 難しいことはなく、必要なのは根気時間と、ほんの少しの体力です。

a0351695_24427.jpg
 まず割って実を取り出します。 かなづちでコン、と割りますが、銀杏と違い、実が大きいですし、殻も柔らかいですし、はかが行きます。

a0351695_28344.jpg
 フライパンにざらざらと入れ、炒ります。 弱火で気長に焦がさないように、芯から火が通るようにじっくりと。 ここが一番の決め手です。
今回は結果的に40分の時間をかけました。

 炒っているあいだに薄皮が乾燥してパリパリとはがれてきます。 全部を取りきることは無理ですが、炒りながら爪楊枝で薄皮を取っていきます。
  
a0351695_2162010.jpg
 炒ったらすり鉢に移して、熱いうちによくすります。
 フードプロセサーなど使うと、簡単かもしれませんが、ごりごりとすりこ木でするところに達成感を感じます。
 
a0351695_2333013.jpg
 完成!

 とりあえず、釜揚げうどんのつけつゆで食べることにしました。

a0351695_2394743.jpg

 ほんとうなら、味噌や醤油を加えて出汁でのばしてつゆをつくるのですが、 ここまででいっぱいいっぱい。
 今回は出来合いのそばつゆを使います。
 それでもクルミの香りがして、美味しい! 

a0351695_242930.jpg
残りは容器で保存。 油が分離してきますが、大丈夫。 そのままかなり日持ちします。 

 しばらく自家製クルミだれを楽しめます。



 
 
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-01-19 02:51 | 味便り | Comments(2)

トルコのチョコレート

 今まで折に触れて書いてきたように、自営の我が家はお盆と暮れのほかは基本的にカレンダー通りのお休みです。

 日数が必要となる海外旅行はほぼチャンス無し。 
 一番最近に行った海外は、18年くらい前の中国でした。 そのころはまだ今のように関係がギクシャクしていませんでしたし、北京の空は真っ青に晴れて空気もきれいでした。

 自身で体験はできないまでも、
 おみやげをもらうと、その国のあれこれに想像を巡らせています。

 昨秋、トルコ旅行に行った知人にトルコのチョコレートをもらいました。
a0351695_1334289.jpg
下にあるのはゴディバのチョコレート。 こちらは全世界共通ですね。

a0351695_13375887.jpg
トルコは農業国で、ほとんどの農産物は輸入なしで賄えるそうです。 
こちらのチョコレートには 松の実 が入っています。
甘さはゴディバのチョコの半分くらい。 いずこも同じ、パッケージの写真ほどにはピスタチオの姿は現れず・・・
ですが、甘すぎず、カリッと 松の実 がおいしいチョコでした。

 ずっとピスタチオだと思っていたのですが、よく見るとどうも 松の実 のようです。


 

 
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-01-14 13:45 | 味便り | Comments(0)

福引 と 初カフェ 2018年1月

<2018年1月8日>

 車屋さんのガラポン抽選会に行きました。
 3日からの「初売り」のイベントで、最終日でした。

 我が家は家族3人とも同じ国産メーカーの車に乗っています。
 従って各種案内はいつも同じ物が3通届きます。
 なので、抽選も3回できます。

 1等から5等まで、空クジ無し。
 最終日ですし、「もう末等しか残ってないよね」 と言うと、
 「まだ、残ってますよ」

 でも期待はしていません。
 我が家はだれもくじ運ありませんもの。
 それでも、一番くじ運の良い母と行って、母が2回回しましたが、
 結果は3回とも末等5等の白玉でした。

 景品はこちら・・・
a0351695_23424624.jpg
見たとこ景気の良い福袋です。

a0351695_23433842.jpg
中身はキッチンタオルにティッシュペーパー、写っていませんが、冷凍保存袋、など数点。 使えるもので、これはこれで便利。

 さて、帰ろうとショールームを出ると、 あたり始めていた雨が急に強く降り出しました。
 担当スタッフは、いつもお客様の車が店から国道に出るまで見送ってくれます。
 我が家は右折しなければなりませんが、あいにく混んでいて、すぐには出られません。
 スタッフが雨のなか見送ってくれているのが気の毒なので、左折して少し遠回りして帰ることにしました。

 どうせ遠回りするなら、遠回りついでに足を伸ばしてコーヒーでも飲んでいこうか。 

 急遽、そういうことに。

a0351695_011779.jpg

a0351695_013665.jpg


  東御の『花岡』まで片道20分の遠回りになりました。
  今年の初カフェです。
 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-01-12 00:08 | 味便り | Comments(0)

市田柿

<2018年1月4日>

 ご近所さんから市田柿をいただきました。
 
a0351695_23564191.jpg

a0351695_2357658.jpg

市田柿は長野県南部、飯田、伊那地方のブランド特産品です。
化粧箱に入っていたりすると、とても高価です。

a0351695_010447.jpg
いただいた柿は白く粉をふいていて、やや固くなりかけていました。

このままだと、ますます固くなっていきそうなので、ブランデーに漬けておこうということに・・・

昔いただいたブランデーがたしか棚の奥にあったはず・・・
あった、あった! 10年単位で相当前のものだけど・・・

a0351695_0181326.jpg
柿を並べてひたひたに・・・ 注いでいるだけで酔いそうな・・・

a0351695_037563.jpg
おいしくなりそう!
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-01-05 00:39 | 味便り | Comments(0)

お正月から尾頭付き

  明けましておめでとうございます。
  今年もよろしくおつきあいのほど、お願いいたします。


<2018年1月1日>

 習っているギターの先生から携帯メールが入りました。
 
 「鯵を釣ってきたのでおすそ分けにあげたいから、お皿を持って取りにいらっしゃい・・・」

 先生は釣りをなさいます。 渓流と海釣りです。
 釣り暦は50年以上。 趣味などという枠をはるかに超え、もはやプロの域。
 
 いつもお正月用の魚を釣りにいらっしゃるとのこと。
 場所は新潟の海です。 
 今回は名立(なだち)に行かれたそうです。

 息子さんとふたりで2時間半ほどの間に鯵を60本釣り上げたとか!

 私のほかにも、取りに伺えるのが可能な、近在に住まう生徒さんにも連絡を入れたそうです。

a0351695_265682.jpg
良い形の鯵です。 活きが良いのは一目瞭然。

a0351695_275862.jpg
それとお刺身にさばいたものも。

 おいしくいただきました。


 さてさて、 今年が 「味な」 一年になると嬉しいです。



 
[PR]
by kojo-no-mon | 2018-01-03 02:17 | 味便り | Comments(3)

わーい、銀杏だ!

<2017年12月27日>

 知り合いに、今年も銀杏をいただきました。
 その方のご自宅には大きな銀杏の木があります。
 自家製とはいえ、手間がかかるのに、たくさんいただいて、感謝です。

a0351695_0202048.jpg

銀杏大好き!
しばらく楽しめそうです。
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-12-28 00:29 | 味便り | Comments(4)

松本・『かつ玄』の豚かつ

<2017年12月20日>

 母が知人と松本へうなぎを食べに行きました。
 知人によると長野県でランキング1位のうなぎ屋さんだそうです。

 実は8月に一度食べに行っているのです。
 そのときは定休日にぶつかってしまい食べられず、やむなくランキング2位の店の松本支店に行ったという顛末。
 知人が松本に用事があるついでだったので、まあ、仕方なかった側面もありました。

 食べられないとなると余計に食べたくなるのが人情というもの。

 本日2度目の挑戦ででかけていきました。
 はい、ちゃんと定休日ははずしています。

 ところがです。 
 行ってみると「良いうなぎが仕入れられないので本日臨時休業」。
 ご店主がかなりこだわりの方で、目がねに叶ったうなぎがないときは休んでしまうのだとか。
 そのことは知っていても、まさかそれが今日だとは!

 というわけでまたしても食べられず。

 ランキング2位のうなぎはすでに食べていますし、
 ランキング3位のうなぎは上田の店です。

 そのまま帰るのも忍びなく、せっかく松本まで来たのだから、と、
 行列ができるとんかつ屋さんに行くことになりました。
 それが『かつ玄』というお店だそうです。
 母がおみやげに「特選ヒレカツ」を2人前買ってきてくれました。 
a0351695_23201023.jpg
 この、薄い衣の分厚いお肉を、こがさず均一に火を通すのはさすがプロ。
 食べ応え十分。 おいしいヒレカツでした。

 うなぎはさらに日延べで来年に持ち越しになったそうです。
 



 
 
 

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-12-21 00:53 | 味便り | Comments(0)

みかんの季節

<2017年12月16日>

子どものころからみかん大好きです。

若いころ、東京で一人暮らしをしているときでも、
みかんは箱買いしてました。
今は5キロか10キロの箱ですが、
昔は15キロというのもあって、もちろん15キロの箱買いです。
駅前のスーパーから部屋まで重かったなあ・・・

たくさん食べると手が黄色くなります。
これはカロテンの色素が沈着するためで、かぼちゃでもなります。
「柑皮症」と名前がついていますが、病気ではありません。

あまりきれいな色ではなく、
黄疸と間違えられたりするので、
一度にたくさん食べないように気をつけているのですが、
このところ立て続けにおいしいみかんをいただいて、
ついつい、手が伸びてしまっています。

いまどきの言葉で言えば、「やばい!」
良くても悪くても使うのですよね。
おいしくて「やばい」のだけれど、
手が黄色くなりそうで「やばい」!

今日も今日とて、夕食後に4つ食べてしまいました。
あー、やばい!

a0351695_22203287.jpg

[PR]
by kojo-no-mon | 2017-12-16 22:22 | 味便り | Comments(4)

ギター教室の忘年会

<2017年11月26日>

 早くもギター教室の忘年会です。

 完全個人レッスンなので、
 他の生徒さんたちと顔を合わせるのは年2回。
 この忘年会と、発表会を兼ねた新年会です。

 会場はいつものスペインバル 『アランフェス』。

 平素は会う機会もほとんどないので、当然のことながら会話の機会もないのですが、
 常日頃行き来があるかのごとく、
 にぎやかに話題も途切れず、和気藹々と打ち解けた時間を過ごせるあたり、
 趣味を同じくする仲間同士の成せるところでしょうか。
 
a0351695_057067.jpg

a0351695_0572685.jpga0351695_0574171.jpg
前菜(いさきのなめろう、アサリのスペイン風酒蒸し、ピクルス)、 生ハム、 サラダ。 

a0351695_101991.jpga0351695_103652.jpga0351695_11061.jpg
砂肝のアヒージョとパン、スペイン風肉団子。

a0351695_121924.jpga0351695_125890.jpg
サルスエラ、サルスエラのスープで和えたパスタ。

美味しかったです。

次の集いは来年2月。発表会兼新年会。
美味しく食べて楽しく飲めますように。
[PR]
by kojo-no-mon | 2017-11-30 01:13 | 味便り | Comments(2)